がんばらないシステムを作ろう。

人間、毎日のように
「頑張るぞーーー!」
「よし!諦めないぞ!」
なんてエネルギーを使うのは無理です。
少なくとも僕は無理です、3日で枯れ果てます。

 
 
そもそも

 
 
「頑張らなくても実行できて、結果もでる」
「いちいち決心しなくてもやれる」
という生活システムを作らなきゃいけないんです。
 
じゃあ生活システムって何?っと言ったら
生活システム=ルーチンワーク
なんです、つまり毎日同じことの繰り返しです。
ルーチンワークを25日続けると「習慣」になります。
無意識にやれるようになるので、いちいち決心する必要がないし、「やろう!」というエネルギーも使わなくてもいいし、慣れるから作業も早くなります。
 
ただ、間違ったやり方を延々と続けていれば、
結果はでません。
マイケル・ジョーダンも「間違ったフォームでシュートの練習を続けると、間違ったフォームが上達するだけだ」と言っています。

 
 
ルーチンワークは一度作ったらそれぞ延々を繰り返すのではなくて、日々改善を加えていきます。

 
 
PDCAを回すんです。
時々普段のルーチンワークとは違った新しい試みもしてみて、
結果を検証したりします。
結果が良ければ取り入れます。
自分の経験だけで改善をするのではなくて、
積極的に書籍や情報商材、コンサル、有料アドバイスなどによって外部のノウハウを取り入れていきます。
こうしたやり方でルーチンワークを何年も続けられる人間は本当に強いです。

 
 
僕が交流会を作った時はすでに「交流会の業界はもう終わった」「もう参加者が集まらない時代になった」と言われていました。
実際、人が集まらなくなり主催を辞めてしまう人も多くいました。
しかし常に改善を繰り返し、集客ノウハウを取り入れ、
2年以上続けた結果、
6人もくれば「いいほう」だったカフェ会業界において、
毎週平均15人という飛び抜けた交流団体を作ることに成功しました。
今、他のカフェ会では「3人もくればいいとこ」だそうです。

 
 
「習慣を改善しながら続ける」
ビジネスでも、スポーツでも、すべてに当てはまる最強の生き方だと思っています。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 僕がPaypalを決しておすすめしない理由

  2. 謙虚さを失ったらダメだな〜と思ったハナシ

  3. あなたにあったサイズの起業をすれば大丈夫

  4. 本格的に女性の時代が到来します

  5. 格差社会を乗り越えよう。

  6. かっこわるい起業ストーリー

  7. じゃ、明日の12時に募集します。

  8. 個人起業家の時代が加速してやってくる。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加