なぜ?を考えてみよう。

さて、

義務教育の勉強では、
答えや公式に対して、「なぜそうなるのか?」を考えずに素直に受け入れることのできる人が

いわゆる「勉強ができる人」でした。
 

勉強ではこれでいいのですが、
ビジネスにおいては

「なぜそうなるのか?」

について考えないとヤバイです。

よくコンサルさんが

「素直な人じゃないと結果でないよー」

と言いますよね。
これは100%事実です、素直じゃないと結果でません。

 
ただし、

コンサルさんに言われたことを何も考えずに忠実にやっているだけでは、
そのノウハウが使えなくなった時に何もできなくなるし、
応用もできません。

コンサルさんに教わって結果が出たことに対して

「何がどうなって結果が出たんだろう?」
「このノウハウは何が良くて結果が出てるんだろう?」

というWhy?について考えたほうが良いです。

売れる「理由」について考える事で

ひとつのノウハウがあなたの血肉になります。
わけも分からず忠実に従っているだけでは、たとえ結果が出てもそれで終わりです。

これができるようになると独自のノウハウを作れるようになるし、センスがめちゃめちゃ上がるので、何をやっても成功できる人になっていきます。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 同じ教えでも、結果が出る人と出ない人の差

  2. 2020年は非再現性の時代

  3. 起業家が付き合うべき人間とは?

  4. 起業塾で結果が出ないのはあなたのせいじゃない

  5. いつまでも成長しない人の特徴

  6. 行動は最初のステップです。学び続けるはNG

  7. 起業家に必要な投資マインドとは?

  8. 遊べる人が成功する時代。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加