スピードを軽視しちゃいけない。

今日は「スピードは大切」というお話をします。
 

本当にいろいろな人を見たけど

「徐々にやっていきます」
「タイミングがきたら始めます」
「ゆっくりやっていこうと思います」

こういう人でお小遣いレベル以上の結果が出たケースって本当に見たことがありません。

かつての自分自身がそうだった。
「ゆっくりだけど着実に」なんて言葉でごまかして、グダグダやってた。
 
当然、お小遣いみたいなレベルの収益だった。

そして、同じように結果の出せていない人達同士で群れて、つるんで、時間を無駄にしてた。
 
その時間も「人脈作り」なんて言葉でごまかしてた。
 
それでも、自分が運営するオーガニックランチ会、交流会だけは有意義だった。
なぜなら、常に新しい人達と会えるから。

身内だけでグダグダするような交流会になっていないのは、誇りです。
 

圧倒的な量をこなすって必要なんですよね。

圧倒的な量=エネルギー量なんです。

結局エネルギーなんですよね。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスノウハウ』をプレゼント中
友だち追加

関連記事

  1. 若くして成功する人と、ずっと成功できない人の違いとは?

  2. あいさつができない子にビジネスは難しい?

  3. 起業したい人はまず何をすればいい?起業してる人が解説。

  4. ズブズブの関係、小さな経済圏とは?

  5. 自分の問題から目をそらしてビジネスをするのは危険

  6. 不器用な人こそ、愚直にやれば成功する。

  7. 個人起業家の情報格差が開いてると思う。

  8. 好きなことで起業をする必要は全くない。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加