僕がビジネスをする理由

こんにちは、古田です。

僕がビジネスをする目的はずっとブレていなくて

遊ぶようにビジネスをする人を増やしたいんですよね。

日本人の幸福度も上がると思うし、
嫉妬社会と言われている日本人の心もキレイになると思う。

だからこそコンサルをして個人ビジネスで稼げる人を一生懸命増やしでいるんですけど、
そもそもこういう目的を持っているのは自分の原体験があるからなんですよね。

みんなと同じことができない人間だから、義務教育ではずっと落ちこぼれで劣等感の塊だったし、
会社組織でも本当に苦しかった。

・仕事は辛くて当たり前
・大人は黙って社会に従うもの
・常識が大事

こんなクソみたいな常識に洗脳された社会を変えたいんですよね。
昔の自分を救いたいのかもしれません。

今、遊ぶようにビジネスで生きられる大人が増えれば、
子どもたちも世の中に希望を持てるというか、
おとなになっても楽しい人生が待ってると思ってくれると思うんですよね。

だから今日もノウハウを学んで、
稼げる人を増やして、
自分自身が一番楽しんでいるんです。

関連記事

  1. 自分の嫌いなところもまるごと愛せる人は…売れます。

  2. また起業の世界がイージータイムに入った。

  3. 起業家こそおかげさまの心が大切な理由

  4. 結果の出るセミナーの受け方

  5. 言葉を変えるとすべてが変わる。

  6. お客さんがブランドを作る

  7. セミナーを受けて成功する人、しない人の違いとは?

  8. チリツモの法則

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。