孫子の兵法でビジネスを読み解く

10年くらい前『孫子の兵法でみる経営術!』みたいな本を読んで

「孫子の兵法って戦争の本だろ、無理やりビジネスに当てはめてもな〜〜」

って思ってたんですけど、
今になって(ビジネスがある程度分かるようになって)孫子の兵法を見てみると、めちゃめちゃビジネスにも重要なことが書いてあることが分かりました。

重要というか、不可欠の基本なんだね。

 
○無駄に戦争はしない

 
これが孫子の兵法の最初なんだけど、
10年前の僕の理解力では

「は?無駄な戦争するなって、ビジネスをするなってこと?やっぱり兵法とビジネスは違うじゃん」

って思ってたんですけど、本質を理解してなかったんですよね。

どうして孫子っちが「無駄な戦争すんな」って言ってるかというと
戦争はコストが高く付くから。

人が死ぬし、領土も荒れるし、金も使う。

つまりビジネスに当てはめてみれば

「無駄なコストをかけんな」

ってことなんですよね。

無駄なコストっていうのはお金だけじゃなくて時間や労力もそうです。

例えば、効果がないのにブログを書き続けていたりしませんか?それは無駄な戦争じゃないですか?
 
孫ちゃんの根本思想に

【極力犠牲を出さない】

ってのがあるんですよね。

アメリカ軍のなんか偉いおじさんも
「みんなが孫子の兵法を理解していれば、世界はこんなにも血を流していなかったはずだ」
ってヒストリーチャンネルで言っていました。

  
○敵を知り己を知れば百戦危うからず

  
これ、まさにビジネスの基本中の基本です。

敵を知る=まずはリサーチ
己を知る=まずは自己分析

ってことです。
僕は新しいことを仕掛ける時は必ずリサーチしますし、
今の自分だと何ができるんだろう?って考えます。

それから、将には5つの危機があると孫ちゃんは良います。

—————–
1,死を覚悟して戦うのみでは、本当に死んでしまいます

2,臆病になりすぎると、戦う前から負けてしまいます。(捕虜にされます)

3,怒りやすいと挑発されて敵に利用されます。

4,プライドが高すぎると、誇り高さを逆用されて負けてしまいます。

5,兵を大事にしすぎると、本当に必要な犠牲を払うことができなくなり、結局、なにもかも駄目にしてしまいます。
————–

これも、昔の僕ではピンとこなかったんですが
今は「わかる〜〜〜」ってなります。

 
まず1つめの、死を覚悟して戦うのみでは本当に死んでしまいます。
ビジネスというより投資なんですが、
「もうどうにでもなれ!一発逆転だ!」
みたいな投資って即死しますよね。笑

まさにあれと同じだな〜〜と。

 
2つめ、臆病になりすぎると戦う前から負ける。
リスクを恐れすぎて起業できないとか、
普通にビジネスを仕掛ける前から失敗してますよね。笑

 
3つめ。怒りやすいと利用される。
ビジネスでは怒りやすいからと言って利用してくる敵はいないけど、普通に自滅しますよね。

 
4つめ、プライドが高すぎるも同じく自滅です。

 
5つめ、兵を大事にしすぎて何もかもを駄目にする。

兵ってのはビジネスでいえばお金のことです。
お金によって仕掛けていくわけですからね。

投資家の人なんかはお金のことを「残弾」と表現したりします。

お金を大事にしすぎて適切な投資ができない、学ぶことにお金をかけることができずに結局成功できない人ってたくさんいますよね。

お金は出さないと返って来ないですよ〜。

まさに結局何もかもを駄目にする将と同じです。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスノウハウ』をプレゼント中
友だち追加

関連記事

  1. 個人起業家の情報格差が開いてると思う。

  2. ビジネスはギャンブルにしちゃいけない、勝つべくして勝つ。

  3. ビジネス初心者が安定して月20万を売り上げるために必要な考え。

  4. 成功できる人とできない人のたった1つの違いとは?

  5. 豊かになるための秘訣は「慣れ」

  6. 成功をする「続ける法則」

  7. 起業の失敗パターンを大公開

  8. 人の気持ちがわからない人に、集客は難しい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加