起業家に絶対必要なSNSコミュニケーション術とは?

SNSで人間関係を作るのが下手な人も多いなあと感じます。

フルタは中学生の頃から出会い系サイトで鍛えてきているので、男女問わずネット上ならすぐに良好な人間関係を作るんですが。

例えば、あまり交流がない人(人間関係ができていない人)
の投稿にコメントする時って、基本「共感のコメント」しかしないんですよ。

最初っから

反論とか、「僕はこう思います」みたいな自分の意見とか。
自分語りとか、ずれたコメントとか。

別に嫌われるほどではなくても、知らない人がいきなり慣れなれしく喋りかけてきたみたいな印象になりますからね。
やはり距離は取られるわけです。

最初は「共感」なんですよ。
共感で人間関係を作る。

「ぼくたちは分かり合える人間ですよ」
「ぼくは危険人物じゃないですよ」

ってメッセージを共感コメントによって送ることができるんです。

「たしかに!そうですよね〜」とか「それめっちゃ分かります」とか。
最初のコメントはそんなんでいいんですよ。

自分の意見を言うのはある程度仲良くなってからでいいんですよ。

たまに、よく知らない人が「ご注進」みたいな意見をくれることがありますが、普通にうざいっすからね。

でも、普段絡んでる人とかコンサル生さんとか、
そういう人たちに「フルタさんそれちょっと違うんじゃないですか??」って言われたら

「教えてくれてありがとーーーーー!」

ってなるわけですよ。

人間関係の距離感というのがあるんですよね。

この最初のコメントっていうのもそうなんですけど
SNSならではのコミュニケーション術ってあるんですよね。

関連記事

  1. セルフ・エフィカシーを得れば成功する。

  2. 若くして成功する人と、ずっと成功できない人の違いとは?

  3. 昨日のみゆきさんの件の後日談です。

  4. 不運を避け、幸運になる方法

  5. 僕がPaypalを決しておすすめしない理由

  6. 個人起業家が知るべき、セルフブランディングとは?

  7. スピードを軽視しちゃいけない。

  8. 自己投資ができる人だけがステージを上げていく件

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加