若くして成功する人と、ずっと成功できない人の違いとは?

若くして成功した人と、ずっと成功できずに悩んでいる人。

どちらとも接する機会があるので、

なぜ彼らはこうも結果が違うのか?について特別に語ります。

ちなみに僕も、成功するまでけっこう時間がかかりました。

  

 

さて、オープンマインドで耳クソを掃除した状態で聞いてください。

 

 

成功するのに年齢なんて関係ない…とはいうけれど、

やはり長い間成功しなかった人が成功するケースって超稀れです。

 

 

なぜなら、長い間成功しなかったからには

それなりの理由があるからです。

 

年齢は関係ないけど、ずっと成功できなかった理由は関係がありますよね。

 

そこを無視して

「年齢なんて関係ない!」

と息巻くのは危険だと思います。

 

 

若くして成功する人もそれ相応の理由があります。

20代前半とかで成功した人、いきなり成功したように見えるけど、

実は、

マインドがめっちゃしっかりしてるし、

10代からアフィリエイトとか物販とかやって経験積んでたりします。

あとめちゃめちゃ行動してますし、絶対成功するという意識が強いです。

成功してるのに「まだまだ全然成功できていないんです!」って感じで現状に居心地の良さを感じてません。

  

 

逆に、

ずっと成功していない人、例外もあるけれど

みんなノンビリしてます、時間に対する危機感がないです。

成功していない自分に慣れきっていて、それが当たり前みたいになってます。

多分、心の奥底では現状のままでいるのが居心地が良いのかもしれません。

 

まとめると

・見ているゴールが違う

・時間に対する感じ方が違う

・ぬるま湯に浸かっているか、ダッシュをしているかの違い

・情熱が違う

こんなところです。

とにかく、マインドがすべてってことですね。

人間の能力なんて元々さして違いはありません、
頭の良さも体力もほとんど誤差の範囲っす。

それなのに大成功する人もいれば、
貧乏になって孤独死するような人もいます。
 
 
この差はどこから来るのか?

結局は考え方、捉え方、感じ方、、つまりマインドだと思ってます。

 
「マインドなんか良いからてっとり速く稼ぐテクニック教えてくださいよ」

みたいな人、例え宝くじで1億円を当てても来年には貧乏に戻ってます。

マインドが終わってるからです。

 
マインドがあれば、
ノウハウを全部忘れて、
裸で田んぼに放り投げられても、

すぐにまた、ノウハウを学んで、行動して、
来年にはお金持ちに戻るでしょ。
 
 
マインドがすべての源泉です

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスノウハウ』をプレゼント中
友だち追加

関連記事

  1. 起業家は自分でコンテンツを持つ必要はないと思う。

  2. 起業したら「時給マインド」は卒業しよう。

  3. スピードを軽視しちゃいけない。

  4. 褒められたい経営者の気持ちにまるで共感できない件

  5. スピリチュアルの危険性とは?

  6. ちょっとあなたのマインドブロックを外すお話をします。

  7. 【起業したい人必見!】起業の方法・成功する起業のやり方とは?

  8. 成功者の「日本昔ばなし」

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加