自己啓発やスピリチュアル界隈に蔓延する「ポジティブ信仰」

自己啓発とかスピとかの界隈をみると、ポジティブ信仰の人が多いですね。

ポジティブが良くてネガティブが駄目なんてありませんよ。

ポジティブもネガティブもどちらも必要であり、

そこに善悪はないんです。

 

ポジティブな言葉しか使わない、ハッピー!ハッピー!

っていう人、最終的にどこかで無理が生じます。

 

 

ネガティブに蓋をしてポジティブで元気ばかりを追い求めていると、

蓋をされたネガティブが煮詰まってまあどえらいことになります。

こういうの「陰陽」っていって表裏一体のものなんです。

 

  

一方を押さえつけてばかりいると、いつか取り返しのつかないことになります。

道徳や正義を押し付ける家庭の子供がグレたり犯罪者になることが多いように、蓋をすると大きくなるんです。

コインの裏表と同じで

どっちかだけを切り取って

どっちかだけで生きるなんてできないんです。

 

別にポジティブな気分の時はポジティブで良いし、

ネガティブな時はネガティブで良い。

自然に任せて生きるのが一番健康的です。

 

 

自然界の動物を見れば分かりますが、

ネガティブな時はじっと動かず気力を回復させますよね。

この時に無理して「ツイてるツイてる!」とかやってたらどうなるでしょうか。

体も心も徐々に痛めつけられていくでしょう。

  

ネガティブな時はネガティブに適したふるまいが、

ポジティブな時はポジティブ適してふるまいがあって

滞らせずに循環させるのが大事なんじゃないかと思うのです。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスノウハウ』をプレゼント中
友だち追加

関連記事

  1. 人生経験豊富=人として成熟しているではない。

  2. 成功したい人が陥りがちな、ある危険な「罠」とは?

  3. 人生が好転しない人のたった1つの特徴

  4. 古代商人の商売スタイルとは?

  5. 自分の問題から目をそらしてビジネスをするのは危険

  6. 「群れ」の力を利用して成功するには?

  7. 起業家に絶対必要なSNSコミュニケーション術とは?

  8. 成功したければ『みんな一緒』の洗脳から抜け出しましょ。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加