コンテンツで悩まないポイントとは?

先日、生徒さんと通話セッションをしていて、

 

いつになくモヤのかかった声に

「この人はまたモヤモヤしてはるなあ。笑」

と思っていたのですが。

 

自分が本当にやりたいことはなにか?で悩まれていたのです。

 

「これをやろう!」と決めたことが本当にやりたいことなのか?他にやりたいことがあるのでは?

 

とモヤモヤして、「やらなきゃ」と思いながらも悩んで動けなかったそうです。

自分のコンテンツが「本当にしたいことなのか?」と悩んで動けなくなる。

女性起業家あるあるですね。

 

動けなくなる生徒さんの9割がこの同じ原因です。

 

「やりたいことを見つけた、これだ!」

 

と思っても、あとあと考えてまた悩んでしまう、この繰り返し。

 

でもこれは、ある思い込みが原因なんです。

 

それは

 

 

『これ!と決めたらそれしかやってはいけない!』

 

という、まるでコンテンツと結婚をするかのような重い気持ちが、自分を重くしているんですね。

 

 

例えば「夫婦改善カウンセリング」をコンテンツの看板にしていても、

 

・友人関係を改善したい人

・恋人との関係を改善したい人

・異性の上司とのコミュニケーションをスムーズにしたい人

 

こういう人たちに合わせたコンテンツを提供してもいいんです。

 

自分が決めたコンテンツ名に縛られてしまう…結構あるあるなんですよね。

 

例えば僕の場合も、基本コンテンツはコンサルですが、

今年はTikTok講座を二度やりましたし、

ライティング講座もやりました。

 

人材紹介ビジネスもやってるし、

先日は小さな英会話教室の買収も考えていました。

 

手間がかかり本業に集中できなくなると考えやめましたが。

 

僕の場合『マーケティング』という軸からブレなければなんでもやります。

 

カウンセリングが軸の人は、そこからブレなければいいと想いますし、

コーチングの人も、健康関連の人も。

 

ブレなければ、好きなことをやっていいんです。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. ほんとうの意味でのおままごと起業

  2. お金のために正直にお客さんを集めるには?

  3. 女性におすすめの起業・副業ビジネスとは?【分かりやすく解説】

  4. 貧困の人が成功するには?

  5. ケーキを食べればデブ不可避、を利用すれば成功します。

  6. 挫折は大事です。【絶対勝てないやつ】に会いましょう。

  7. 新時代に成功する人の特徴は○○しやすい。

  8. 起業家がコミュニティに参加する価値とは?

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加