コンプレックスの本当の克服とは?

自分のコンプレックスを解消するかのようにビジネスをする人も多いですよね。
 
大勢の前で登壇したり、
お客様を集めたり、
お金を稼いだりして、
 
「こんなにスゴいんだぞ!もう昔の自分じゃない!」
 
って思ってる人。
 
本当にコンプレックスを克服して生まれ変わっている人もいれば、
過去の自分の延長線上にいて、実はハリボテで何も変わっていない人もいます。
 
その違いってどこにあるんでしょうか?
 
それは、『本当に内面から変わっているかどうか』
 
なんですよね。
 
例えば、いじめられていた弱い自分を克服したくて
大勢の前で登壇してスピーキングしたり、
月商いくら達成!と言ってみて
「私はすごい!」って思っていても、
 
誰かと1対1になると怯えた表情がチラっと出てしまったり、他人に対して不安を抱えていたり。
 
こういう人って実は変わってないんですよね。
 
 
自分が出した実績とか、立場や肩書がなくなっても
揺るがないのが『内面』です。
 
〜だからすごい。
〜をしてるからすごい。
 
っていうのは本当のその人の一部じゃないんですよね。
 
だからそういう自信の持ち方って
「実は克服できてないし、昔の自分のままです」
ってことなんです。
 
内面から本当に変わらない限り、
何かとトラブルが起きたり
心のざわつきが収まらずに周りに対して自分を誇示したり、マウントを取ったり…。
 
心がざわざわし続けるんですよね。
 
『偽物の克服』では、心は落ち着かないようになっているんです。
 
だから内面から『本当の克服』をする必要があるんですね。

関連記事

  1. 洗脳の手口、全公開。

  2. マインド馬鹿にはならないようにしましょう。

  3. 誰でも特権階級になれる件

  4. 自動的に成功する方法

  5. ファミレスに怒ってる人がいました。

  6. 16歳で学んだマインドセットとは?

  7. 発信で人気者になる方法

  8. お豆ちゃん起業家になってません?

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加