成功者が語らない『伸びる人の法則』

あまり人が語らない、『伸びる人の秘密』を教えます。

 

それは、

『停滞期』と『伸びる時期』をうまく捉えていること。

 

停滞期って必要なんです。

停滞期は言い換えると『充電期』みたいなもので、

この期間があるから伸びる時期がやってくるんですよね。

 

いわゆるエネルギーを蓄える時期なんです。

 

伸びない人はこの停滞期に入ると、

焦ってしまったり、諦めたりしてしまいます。

 

でも伸びる人は「ああ、今停滞期か」と理解して

淡々とやることをこなして、伸びる時期に備えます。

この時期に淡々とやることをやり続けるから成功するんです。

 

この『時期を知る』ってめっちゃ大事なんですよね。

 

農業をやっている人が季節を知らなかったらお話にならないですよね。

 

冬の時期は、見えなくても雪の下で芽が育ってることを知っているからこそ

冬は冬のやること、収穫の時期は収穫を…というふうにできますよね。

 

我々も同じなんです。

 

自分の季節を知って、季節に応じて

自然界の法則に逆らわずにうまく富を育てていくことで成功できるんです。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 『試供品おばさん』は成功しない。

  2. 女性を中心にコンサルをする理由

  3. 人生を圧倒的に好転させる方法

  4. 自分だけでなく、周りのステージを上げることが大事

  5. 心がざわつく?

  6. どの世界を望むかで、付き合うグループが変わる。

  7. 見た目ってめっちゃ大事ですよ。

  8. お金持ちの真似をする意味?

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加