成功するための黄金比は『2:8』

運が良くなる行動のコツは

『2:8の比率』です。

 

毎日同じルーティンでビジネスをするのは

集中がしやすくて効率が良いです。

 

同じことを繰り返していくことで、

継続の力や

積み上げのエネルギーを作ることができます。

 

ただし、

ただ同じことの繰り返しをしていると、

徐々に運の流れが滞っていきます。

 

そこで『2割は新しい行動を取り入れる』

 

のがおすすめです。

 

常に新しい行動ばかりしている人は何も積み上がらないので成功できません、

かといって、常に同じことをしていても滞ります。

 

新しいことが2割、同じことが8割の比率が黄金比なんですね。

 

8割はすでに成功していることの繰り返しなので、

確実にビジネスがうるおいます。

 

だからこそ、余力の2割で

成功するか分からない新しいことに挑戦するのがちょうどいいし、

 

マンネリ化もせず、

運が積み上がりながらも循環していくんですね。

 

「どんどん新しいことに挑戦しろ!」

とか

「毎日積み上げていきましょう」

とか言われると思いますが、

 

僕はこの2:8の比率が最も流れが良くなると確信しています。

関連記事

  1. 有名起業塾の裏側を暴露します

  2. お金を稼ぐのは簡単?

  3. 自己満足の言葉は金運を遠ざける!

  4. 遊べる人が成功する時代。

  5. 集客を学べば学ぶほど女性客が遠のく理由

  6. お客さんは自分の鏡。

  7. 実は、好景気です。

  8. 成功したいなら「かもしれない」は厳禁

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加