女性を中心にコンサルをする理由

なぜ、僕が女性を中心にコンサルするのか?

 

色々な理由があるんですが、

本当に深いところにいくと、自分の過去に遡るんです。

 

僕は親が警察官で

僕もそうだし、警察官の息子は剣道をさせられる子が多いんですが、

 

やる気もないし、上達しないし、

根性論の世界でついていけないし。

 

そこでコンプレックスが大きくなったんです。

 

「自分には根性がない。」って思ってました。

 

ま、根性ないんですけど(今でも)

 

高校の時に空手を始めたんですが、

ここがガチで顔面の殴り合いを全力でするすごいところで、

吐くまで走り込みをしたり、

練習中に気絶したり。

 

そういう世界だったんですね。

 

 

でも、楽しかったので毎日通ってたんです。

 

「あれ?すごいキツイ場所なはずなのに全然根性とかいらないな、楽しいからかな」

 

って気づいたんです。

 

剣道の世界で「あの道場は格別にキツイ」って言われている道場でバリバリの選手をやってた後輩が

「いや、、絶対ここの空手のがきついですよ、、これやばいですよ」

って言っていたので僕には不思議で面白かったです。

 

で、すごく上達して

先輩方は会社経営者が多くて

尊敬できたしかわいがられて

 

後輩にも慕われてたんですが。

 

やっぱり心のどこかに根性論コンプレックスみたいなのがまだあって

 

途中でやめちゃうヤツとか、

精神的に潰れるやつとか見ると

イライラしてたんですね。

 

「は?やれよ、諦めんなよ」

 

みたいな。

 

でも大人になってそういうマインドじゃ幸せになれないって気づいたんですね。

 

根性で仕事を頑張ってる人たちがうつ病になったり、

自分もそういうふうになりかけたりして…。

 

 

ちなみに、男性をコーチングしたりコンサルするのって楽なんです。

 

男性は根性論で「やりましょう!!!」って言い続けてればやるし。

メンタルが落ち込んでも「とにかくやりましょう!!」って言えば自分なりに頑張ってくれるから。

 

でも女性って、

モヤモヤして動けなくなったり、

それを理解されないとさらに動けなくなったり、

納得しないと動けなかったり、

迷ったり悩んだりするんですね。

 

だから、根性論的な男性コンサルじゃあ導けなくて、

 

バリバリ稼いでる男性コンサルでも

女性の生徒さんが来るとまるっきしダメで

 

「女はダメだ!根性がないしすぐ止まるし意味不明!」

って言ってしまう人が多いんですね。

 

で、僕の場合

最初っから女性の生徒さんが多かったんです。

逆に男性をコンサルしたことってあんまりなくて、

 

最初の頃はサバサバした男性性の強い女性が多かったので、問題なく結果を出してもらってたんですけど

 

女性性の強い女性の生徒さんも増えるに従って

限界を感じ始めたんですね。

 

そんな時、女性性の強い女性の悩みに寄り添ってあげれなくて、落ち込ませてしまってってことが何度かあって

それですごく悩んだんです。

そこで、自分のマインドの改革をしようと思って。

 

ファスティング中に色々悩んでたんですが、ふっと気づきがあったと言うか、ステージが変わったんです。

 

根性論をやめて、こういう女性たちに結果を出させてあげられるようになったら世界を変えられるんじゃないかな?って思ったんです。

 

そこから、

寄り添うようなコンサルが上手になったり、

その人の感性を尊重しながら動いてもらえるようになったりして

 

ほんとに女性的な生徒さんでも満足してもらえるようになったんですね、うまく導けるようになったんです。

 

根性論ではなくて、そういうコンサルを提供すること自体が

自分にとってのマインドワークみたいになってるんです。

 

昔は

「女性的だよね」「女性性があるタイプだね」

って言われることが嫌だったんですけど、

 

今はそれが強みになってます。

成幸する無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 誰といるかで成功が決まる理由

  2. 『試供品おばさん』は成功しない。

  3. 実は、お金に価値はそれほどない。

  4. 実は、高額商品ほどリピート率が高い理由

  5. お金を引き寄せるコツ

  6. あなたのステージが変わる時、人間関係が変わる。

  7. 幸せなお金持ちだけが知っている『お金の秘密』とは?

  8. そろそろ仲間を募集します。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加