赤ちゃんか達人になれば成功する。

成功しやすいのは『赤ちゃん』と『達人』です。

 

赤ちゃんと達人の共通点、分かりますか?

 

それは、何かを学ぶ時に固定概念や常識に囚われないということなんです。

 

例えば、こうすれば成功できる…という法則やノウハウがあった時に、

 

普通の人たちはついつい常識に囚われて

 

「それは非常識だ」

「そんなことをして本当に成功できるか不安で動けない」

「そんなこと学校では習ってない」

 

と思ってしまうんですね、

その結果、素直に実践することができないんです。

 

でも赤ちゃんにはそういう固定概念や常識はないですから

教えられたら教えられた通り、見たものは見た通り学べます。

 

だから英語の発音だってネイティブみたいになれる。

 

達人も同じです。

 

何かの分野で達人や上級者と言われるまで上達した人って、

本質を素直に学べば成功するってことを経験から分かっているので、

新しいことを学ぶときも変に常識に縛られずに

無の状態になって、素直に学ぶことができるんです。

 

もちろん、中途半端な上級者じゃなくて、

本当に真髄に触れるくらい上達した人です。

 

 

実際僕がコンサルをしていても、

ゼロベースから学び吸収してくれてる人のほうが結果が早く、

なまじっかどこかの起業塾で学んでそれに囚われてる人のほうがなかなか結果が出なかったりします。

 

肉じゃがの作り方を教えているのに、

前に習ったチャーハンの作り方を捨てられなかったら

肉じゃがは作れるようにならないですよね。

 

肉じゃがの作り方を教えているのに

「油でお米を炒めますっっ!」

と言われたら困りますね。

 

 

でも逆に、本当に月に7桁も稼げるくらい学んで実践してる人は

肉じゃがの作り方を学ぶ時、

一旦チャーハンのことは完全に忘れることができるんです。

 

これが『達人』ですね。

 

何かを学ぶ時、成功法則を実践する時。

 

赤ちゃんになるか、達人でいるか。

どちらかでいると成功できるんです。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 起業したら「時給マインド」は卒業しよう。

  2. 起業において最強ともいえるスキルとは?!

  3. 好きなことで起業をする必要は全くない。

  4. 成功者と失敗者の『同じに見えて実は違うこと』とは?

  5. 起業家は自分でコンテンツを持つ必要はないと思う。

  6. 起業したい人はまず何をすればいい?起業してる人が解説。

  7. 何をしたら良いか?で悩んでいる人へ

  8. 豊かじゃない人が提供する商品って魅力がないよね。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加