お金持ちになる秘訣は『イメージ』

お金に困ってる人って、

欠乏感を常に抱いているんですよね。

 

「足りない…足りない…不安」

 

という欠乏感。

 

これがさらに貧乏になっていく原因なんです。

 

欠乏感からは『貧しい波動』が出るんです。

 

一方で、金持ちって破産してもすぐに金持ちに戻りますよね。

 

与沢翼さんって破産してもドバイに住んで不動産王になったし、

ドナルド・トランプさんだって何度も破産しては蘇って大統領としてブイブイ言わせてますね。

 

こういう人たちってたとえ破産しても貧乏な波動を出さないんですよ。

 

なぜなら

『今、手元に金がないだけで俺は金を持ってる』

って思っているから。

 

彼らは、自分には稼ぐスキルがあるんだから

銀行に置いてあるお金は自分のものだ。…という感覚なんですね。

 

たとえ自分の預金ではなくても、

銀行にお金があるならそれは自分のものと同じなんです。

 

いつでもビジネスをして稼いで引き出せるお金なんです。

 

これってすごいヒントで、

豊かな人は『世界の財産を自分のもの』という感覚を持っているんです。

 

例えば、

スーパーは自分の冷蔵庫で、

自分はたくさんの食材を保有している!

 

という感覚、

冷蔵庫から食材を引き出すのにお金が必要だけど、

全国に自分の冷蔵庫があるイメージです。

 

お金が集まる人っていうのは

もうイメージの中ですでにお金を自分のものにしているんですね。

 

だからイメージ通りの現実がついてくるんです、常に豊かなんです。

 

「ないない・・・自分は何も持っていない」

ではなくて、

「すでにすべてを持っている」

という安心と豊かな波動が

お金も豊かな人間関係も実現するんです。

関連記事

  1. 誰といるかで成功が決まる理由

  2. ゴリゴリ潰れていくお店と、ゴリゴリ稼ぐグレーな連中の話

  3. 『試供品おばさん』は成功しない。

  4. 無駄な買い物をやめると豊かになる。

  5. 「汚れ」を許すと豊かになれる法則

  6. お金を使うのはコスパが良すぎる件

  7. スピリチュアルを過信すると…

  8. 素人コンサルタントの闇、コンサルを名乗っているからと言ってビジネスのプ…

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加