ビジネスが大きくなるとネガティブマインドが大事になる。

すっごいリアルな話をすると、

 

ビジネス1年目〜2年目の伸びる時期は

ポジティブが大事。

 

「スーパーポジティブ!ツイてるツイてる!」

 

でオーケー。

 

でも、ビジネスが大きくなっていって

関わってくれる人や守らねければいけないお客さんが増えてくると

 

ポジティブよりネガティブのが重要になってくるんです。

 

なぜなら

 

大きくなって安定していくと

イケイケどんどん!でビジネスを進めることより

トラブルがないように【守る】ことが大事になるから。

 

ちゃんと守らないとお客様にも迷惑かかるからね。

 

で、トラブルを避けるためには

 

「こういうことがあったらどうしよう」

「もしこんなトラブルがあったら・・・」

 

というようにネガティブな予測をしないといけないんですよね。

 

はい、だからポジティブ教の人たちは

最初は良いんですけど、

 

長続きする人が極端に少ないんです。

 

ポジティブである程度まで成功した人は

ネガティブを極端に恐れてしまうから

 

ネガティブマインドを手に入れるのが難しかったりするんですよね。

 

安定して長くビジネスをしてる人って

ポジティブとネガティブのバランスがすごく良いですよね。

起業の成功率を30倍上げる動画セミナー、無料でプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 僕がビジネスをする理由

  2. 成功者と失敗者の『同じに見えて実は違うこと』とは?

  3. 成功するための、たった2つの秘密とは?

  4. コンサルを受けて【結果が出る人】【出ない人】の違いとは?

  5. 起業初心者が陥りがちな罠

  6. 女性が起業で成功する条件とは?

  7. これからは繋がりの時代です。

  8. 起業家の器とは?

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加