効率よく副業する人と、めちゃ効率悪い人に二極化してる件

副業が広まると、

効率の良いと人悪い人に二極化されるんですよね。

 

どういうことかというと、

効率の良い人、マーケティングが分かる人って

 

めちゃめちゃレバレッジ効かせるから

不労所得じゃないけど、それに近い形になっていくんですね。

 

1日1時間の作業で、ひとりで、誰も雇わずに億規模の事業とか作ったり出来るんですよ。

 

もちろん「スマホ一台で、誰でも簡単不労所得!」みたいなアホみたいなことじゃなくて、

ちゃんとマーケティング勉強して、ちゃんと積み上げていった先のお話です。

 

例えば実例を出すとね、

web広告を学んで、

広告をほぼ自動で回してお金打ち込むだけで

 

転職サービス系の広告に自動でエグいくらい送客して、

月に1000万〜億稼ぐ人っているんですよ、会ったことあるんです。

 

でも、同じ『転職サービス』で起業・副業する人でも

足を使ってアポ取って、毎日めちゃめちゃ働いて

アポが取りやすいように新宿のど真ん中に住んだりして。

 

それでやっと月収20〜50万とかの人もたくさんいるわけですよ。

 

更にいうと、今、副業で『ポイ活』っていうのが流行ってて、

これは『友達を紹介するとポイントをあげます』みたいなサービス、paypayとかメルカリとか、

そういうところに人を誘導してる人たちがたくさんいるんだけど

 

Twitterで頑張ってフォロワー増やして

誘導のツイートしたり、

誰彼構わずメッセージで誘導してきたりとか

 

時給にしたらいくらよ?

 

ってくらい効率の悪いことしてるんですよね。

たぶん時給5円とかじゃないですかね?

 

時給5年でポイ活してる人たちと

広告回して1000万稼ぐ人たち、

 

学生時代の偏差値とかあんまり変わらないんと思うんですよね。

指は10本だし、腕は2本だし、

IQとかもそんな変わらないと思うんです。

 

まあ広告やる人は頭良いですけど、

それでもそんな変わらないと思いますよ。

 

広告を例にしましたけど、別に広告じゃなくてもレバレッジ超効かせることなんていくらでもできるんです。

 

つまり知ってるか知らないか、学ぶか学ばないか、自己投資するかしないか、リスク取るか取らないかだけなんですよ。

 

もっというとそれができるマインドの差なんですよね。

 

マインドの差で完全に二極化してるんです。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. リッチマインド教の罠

  2. 絶対に付き合ってはいけない起業家の特徴

  3. 成功する人が少ないのは「継続できない」から。

  4. 生き残る起業家の2つの秘密

  5. SNSのコメント欄にまで気遣おう

  6. ビジネス初心者が安定して月20万を売り上げるために必要な考え。

  7. 再現性ばかりにフォーカスしていてはいけない。

  8. 男性性と女性性、両方必要ですよー

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加