投資マインドがおかしい起業家が多いので投資について語ります。

投資マインドがおかしな人が世の中多いので、ちょっとだけ語ります。

投資や自己投資に関してですけど、

 

最初のうちは全力で自己投資したほうがいいです、失敗してもいいんです。

 

失敗して腐って、「誰も信じられない」とか言い出して自己投資を辞める人が多いんですけど

投資ってそういうもんですからね。

 

何度も投資して、最初のうちは失敗して、

その中で当たりがあるんです。

 

で、次第に目利きができるようになるんです。

 

そしてある程度ビジネスで利益が出るようになったら

『安定の土台』も投資で作ったほうが良いです。

 

具体的には、

最初は貯金するより自己投資する!って感じだったのが

生活防衛資金も常に用意していくようになります。

 

なおかつ、現金だけじゃなくて安全資産も保有します。

 

あんまり金融投資に関して語るのもあれなんですけど、

僕はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を積み立ててます。

 

なぜなら人類史上最高の『伝説の投資家ウォーレンバフェット』がこれを積み立てろって言ってるからです。笑

 

ギラギラした時計をつけた怪しい自称投資家がゴチャゴチャ言いながらアレコレ投資案件を持ってきますけど、

「あなたウォーレンバフェットよりすごいんですか?」

って聞いたほうがいいです。

 

普通にバフェットの言うことを聞いたほうが良いです。

 

ちなみに米国投資しまくってると、日本の暗いニュースみても平気になります。

米国経済が伸びてれば良くなるので。

 

最初のうちは必死に自己投資して必死にビジネスを伸ばす。

これが良いんですけど、

これだけを続けていくとそのうちエネルギーが切れるんで、

 

だからある程度いったら安定土台を作って

楽しみながら自己投資するのが良いです。

 

例えば僕の場合は、

生活防衛資金と金融商品だけは手を付けず置いておいて

それ以外のお金は極力自己投資で使い切るようにしてます。

 

生活防衛以上の使わないお金を持っていても意味がないので。

 

自己投資っていうと「とにかく贅沢をする!」って思ってる人が多いですけど

リターンとしてお金が戻ってくるものを投資っていうんです。

 

バーキン買うとかは別に投資じゃないですからね。

 

浪費です、それを間違えたらろくなことにならないっすよ。

 

浪費がいけないって言ってるわけじゃないですよ、

それで気持ちが豊かになって、価値があると思うなら浪費しても良いんです。自分が良いと思える範囲で。

 

ただ浪費と投資を混同するとろくなことにならないってことっす。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. LINE公式がカルロス・ゴーンしてました。

  2. 良い人と知り合う秘訣

  3. うまく生きていこうぜ

  4. いつまでも「我慢が美徳」では成長しない。

  5. お金を使うのはコスパが良すぎる件

  6. ズブズブの関係、小さな経済圏とは?

  7. ポジティブ病に注意

  8. 起業をすると映画みたいなストーリーが始まる。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加