集客は数より質です。

最近思うことを書きます(マーケティング的にも)
 
今日は毒舌なんで、

「私はポジティブしか受け入れない!!!きぃいい!引き寄せなのよ!!」

って人は読まずにスルーしてくださいね。

お家に帰ってミルクを飲みながらサザエさんでも観ててください。

さて、

先日、僕がLINEオープンチャットで運営するオンラインサロンで少し盛り上がってたんですよ。(マーケティングとかしっかり学んでる人たちで盛り上がってたんですね)

で、オンラインサロンって知らない人たちが勝手に入ってこれるんで

「勝手に人が増えるのは集客的に最高やな!」

って思ってたんですね。

ただまあ入ってくる人の質はかなり低くて

・勝手に宣伝してくる人
・それを注意されると被害者ぶる人

こういう「え、こんな人間が存在してるんだね!」と新鮮に思ってしまう人たちも多々流れ込んでくるんです。

で、盛り上がってるところに

「ここはなんのためにあるんですか?僕にとってプラスにならないです」

と発言した名前も知らない匿名のバカが出てきたんですね。

そう思うなら黙って消えろよと思って強制退出ボタンをそっと押したんですが

この手の人、僕の生徒さんが運営している美容系オープンチャットでも現れたことあるんですよね。

ひな鳥みたいに無料の情報に大口をガーガー開けてるだけのくせに
難癖つけ始める奴。

で、それを咎められると今後は被害者意識を発揮する人。

「僕はただ意見をいっただけなのにひどいです!(;;)」
「私はクレクレちゃんではないのに・・悔しいですっ!」
 
  
 
いや、なんかこれ既視感あるな・・・・・?

 
って思ったら、
これです。

イギリスでは、貧困層にボランティアの人達が食べ物を分け与えているんですけど

やれパンが少ないだの
やれ食べ物のバリエーションが少なくてつまらないだの

グダグダ文句を言い出す奴らがいるんですね。

施されて文句を言う人種。

いやあ未来永劫関わりたくない人たちだな〜〜〜〜 って思うんです。

僕、キリスト様じゃないので。

で、思ったのが

集客って数じゃなくて質だな!

ということ。

これは今年に入って最大の気づきですね。
 
で、質を高めるためにはどうしたらいいかというと

こちらがどういう発信するとか?とかも大事なんですけど

そもそもどこで集客するか?

が大事なんですよ。

スラム街でビラ配りをしたらそりゃーヤバい人たちが集まりますよね、ゾロゾロと。

ネットでもどのプラットフォームを使うか?で来る人の質は変わるんです。

facebookは実名制なので、やっぱり質が高いです。
アメブロも実名顔出しの人がほとんどなのでやはり質が高めです。

匿名なおかつ、カジュアルな場所ほど質は低くなります。

例えばYouTubeのコメント欄とか地獄ですよね。
Twitterも質が低くなりがちです。

まあYouTubeやTwitterでも、導線をしっかり作り込めば
ろ過装置のように質の良い人だけ引き寄せることは可能です。

ちなみに●●●●で集客すると真面目で勉強家な人たちが集まります。

みんなが
「YouTubeバブルだー!」
「brainがバブルだー!」
「今手を出さない奴は馬鹿だー!」

って騒いでいる間に
僕は●●●●を作り込んでます。

特に今年はそこにコミットしています。

トレンドに乗るのもいいと思いますが
堅実に土台を作り続けるのがビジネスの王道です。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 他人はコントロールするのではなく、調節するとうまくいく。

  2. ステージを上げるために行うべきたった2つのこと。

  3. ステージが低い人の特徴

  4. 人生が好転しない人のたった1つの特徴

  5. 人生を圧倒的に好転させる方法

  6. 素人コンサルタントの闇、コンサルを名乗っているからと言ってビジネスのプ…

  7. ビジネスの運やチャンス、お金を逃してしまう言葉とは?

  8. 本当に強力な2つの財産とは?

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加