貧乏=お金がないではない!

【貧乏】ってなんだと思いますか?

 

現金がなくても、ガハハと笑ってまた稼ぐ人もいます。

ドナルド・トランプは何度も破産して復活しました。

堀江貴文も現金自体はそれほど持っていないそうです。

 

どうやら

現金がない=貧乏ではないようです。

 

僕は色々な人に会います。

 

で、本当に思うのが

 

貧乏=貧乏な精神状態

 

だということ。

 

まあいわゆる貧乏マインドって奴ですね。

 

よくいるのが

 

起業してお金を稼ぎたい、、、

でもスキルもない

コンテンツもない

知識もない

行動できない

お金出せない

 

こういう人。

 

「まずはお金を投資して学ばないと、無料や低単価で学んでいても時間を浪費するだけですよ」

 

と言っても「お金がない…」

 

お金なんて3ヶ月バイトすればすぐに作れます。

高額塾に行けます。

 

スキルを身に着けたり、コンテンツを身につけるという地道で今すぐお金にならないことも嫌がります。

 

今すぐ、100%お金になることじゃないとしたくないようです。

 

自分が何かを貰うことに必死すぎて、人に与えることも忘れています。

 

自分がいつも何かの被害者であると考えています。

 

 

こういう人に会うと「ああ、貧乏だなあ」と思います。

 

でもこの貧乏ってマインド次第で一瞬で覆ります。

 

まあこういうのって脳の癖なんですよね。

 

脳は、思考の癖がつくんです。

 

自分を被害者だと思って生きる癖があれば

何かと自分を被害者に持っていこうとしてきます。

 

で、その波動がさらに悪いものを引き寄せて

本当に被害者になります。

 

「買わされた」

「いいように利用された」

「助けてくれなかった」

 

こういうセリフが出てくる時点で赤信号ですね。

 

じゃあどうすればよいのか?

 

脳の思考の癖を望むものにするんです。

 

まず、ネガティブな情報ばかりのテレビニュースは見ない。

特に朝の思考は一日中引きずります

朝の殺人ニュースなんて最悪です。

 

それから、言葉を変える。

自分の発する言葉や心の中の言葉を前向きにする。

 

これだけで人は変わります。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 成功するためにはあなた本来の力を取り戻す必要がある。

  2. え?「スゴい人に気に入られたい」って?

  3. TikTokは絶対やったほうが良いですよ。

  4. 社長「優秀な人材がいない!」僕「は?」

  5. いつまでも「我慢が美徳」では成長しない。

  6. おじいちゃんは早起きだけど成功者?

  7. ビジネスは人間力が必要だと思う。

  8. 古代商人の商売スタイルとは?

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加