セルフ・エフィカシーを得れば成功する。

幸せならお金はいらないとか、そういう風な人もいるかもしれませんが、

 

金銭的に結果を出すことってめちゃめちゃ有効なんです。

 

なぜか?

 

起業をして、好きなことで数字を出す。

実際に【お札】が手元にやってくる。

それも会社や国からもらったものではなく、自分が0から作った事業でお客様からいただいたものです。

 

この経験が

「やればできた」

の強い実感をもたらすんです。

 

単に幸せになりたいとか

そういうものってすっごく抽象的でふわっとしてるので

この実感が弱いんです。

 

やればできた…やるとできる…私はできる。

 

この感覚を「セルフ・エフィカシー(自己効力感)」と言います。

 

このセルフ・エフィカシーができるだけで

人は驚くほど変わります、マジで別人レベルになります。

 

僕の生徒さんでも

売上を出す前はいつもブレていて、自信がなくて、

フワフワしていた人でも

 

実際の売上を出した途端

 

腰が据わるというんですかね?

魂が別次元になるんです。

 

波動がどっしりとして、まっすぐになって。

 

「え?これがあの人?」

 

ってレベルになります。

関連記事

  1. これから日本は女性中心の社会になる。

  2. 自分の問題から目をそらしてビジネスをするのは危険

  3. お金の受け取り方を変えると、お金の流れが変わる。

  4. お金持ちになる秘訣は『イメージ』

  5. 成功するためにはあなた本来の力を取り戻す必要がある。

  6. テンプレートビジネスより、みんなが幸せになる100年ビジネス。

  7. 成功するギヴァーと成功しないギヴァーの違いとは?

  8. 良い人と知り合う秘訣

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加