時給思考で考えない。

 

起業をすると、会社員と違って

いきなりお金が発生したりはしません。

 

「あなたは今日7時間働いたから、7000円ね〜」

 

とは言われませんね。

 

でも、目先しか見えない人は…

 

「今日はこんなに作業をしたのに何もない…なんでだろう…しんどい」

 

 

と思ってしまうんです。

 

 

農業で考えると分かりやすいのですが、

一日中土を耕したり雑草を抜いていたら

…たくさんの作物が実った…なんて有り得ませんよね。

 

 

そもそも、

「はい、これがあなたの日給です」

なんていうのは

 

本来は不自然な形ですよね。

すごく人工的です。

 

 

あなたが無人島に移住して、

0から畑や家を作って…豊かな島を作ってみせる!

 

 

と決心したとして…

 

時給なんて決して発生しないし

そんなものあてにしませんよね。

 

 

起業をするというのはそういうことなんです。

会社という国から出て

自分の島で、これからどんな素晴らしい世界を作ろうか?とワクワクしている状態…

 

 

でも、会社員やパートをして

好きじゃないことで目先のお金を受け取るよりも…

 

 

自分の好きなことで

無人島に南国リゾートを創ったほうが

 

あらゆる意味で絶対に豊かになると思いませんか?

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 永く続くビジネスの秘密

  2. リサーチ力=生きる力

  3. 売れる文章の三原則

  4. 自由気ままな経営も、気がつけば社会的責任が生まれている件

  5. 売れるSNS発信術

  6. 億万長者と貧困になる人の【1つの決定的な違い】

  7. ゲームみたいに、ビジネスレベルってあるよね。

  8. 成功する人は○○に引っ張られない

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加