お客さんの顔が見えるって・・・大事なこと。

お客さんの顔が見える。
お客さんの声が聞こえる。
誰がお客さんなのか分かる…ってすっっっごい大切なことです。
 
 
売れてるコンサルタント的ブランディングをしているのに…
 
画像はいつもひとり
 
「僕の生徒さんが結果を出しました!」ってやたら投稿してるけど…
 
生徒さんとの画像もないし
たくさんいるはずの生徒さんが誰一人として…
 
コメント欄に見当たらない…(関係のうすそうな人たちの挨拶コメントばっかり)

 
 
これだと
 
「えっと…たくさんいるはずの生徒さんって実在しているんですか?」
 
と思われてしまうのが普通です。
※ここで疑問に思わない数%くらいの人がひっかかります。
 
ビジネス仲間みたいな人と画像で並んで
「生徒さんです」
みたいな嘘をつくことはできると思います。
 
でもうやっぱり・・・わかりますよね、バレます。
 
 
そう、実績は嘘つけるし
高級そうな寿司の画像をInstagramから勝手に持ってきて貼り付けることもできます。
夜景バックに写真を撮ることも
他人の高級車の前で、自分の車かのようなポーズで画像を撮ることもできます…。
 
 
でも、、、 
 
でもね。
 
 
お客さんだけは嘘つけないんです。
 
 
 
お客さんと雑談してる動画
お客さんからのコメント
お客さんにタグ付けされた投稿

 
こればっかりは
画像を無断借用するわけにもいかず
誰かにお客さんのふりをしてもらうわけにもいかないんです。
 
 
だからこそ、
僕は積極的に
 
本物にしかできないこと
 
を見せ続けているんです。
 
 
起業の家メンバーでも、
「まだ起業を始めたばかりで、お客さんの数は数人なんです」
「遠方の方が多くて」
 
という人がいます。
 
だからメンバーには
 
「愛を持ってお客さんと、お客さん以上の関係、親友として繋がってください。」
 
と伝えています。
 
そうすると関係が変わり、、、お客さんの姿が出てくるんです。
 
だからうちのメンバーは
 
お客さんからよく口コミを貰えているんです。
 
 
あなたの接し方は必ず鏡のように返ってきます。
 
大丈夫、あなたの愛はホンモノのはずだから。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 売れる文章の三原則

  2. 心地よい=自分らしい

  3. 相性の良いコンサルタントを見つける方法

  4. ちょっとあなたのマインドブロックを外すお話をします。

  5. 売れても消える人の特徴、売れ続ける人の特徴

  6. いつまでも成長しない人の特徴

  7. ビジネス初心者が安定して月20万を売り上げるために必要な考え。

  8. 気合と根性でビジネスをしてはいけない。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加