うまく生きていこうぜ

普段はネガティブな投稿って見ないんですけど、

 

ついつい、Twitterのトレンドに「年金受取75歳から」というのがあったので見てしまいました。

 

この騒ぎに乗じて、受け取りを75歳から可能…という法案を通したとかなんとかで

 

まあタイムラインは怒りで染まってたんですけど

 

たった5分でもこういうものを眺めてしまうというのは

世の中のちょっとネガティブになりつつあるエネルギーにやられてるのかな?と思いつつ

 

基本的には、エネルギーは自分でコントロールするものだし、価値観も世界観も、自分自身で独尊して持っておくものです。

 

負の同調圧力に流されないようにしたいね。

 

 

それで、そんなタイムラインを見ていたら

 

「平均寿命まで働きたくない!」

 

という悲痛な叫びがあったんですけど、

 

ああ〜〜、この人は苦しい労働をしているんだなあ…と

 

 

僕にとってビジネスは楽しくて楽でエキサイティングな遊びなので

 

そういう感覚ってとうに忘れていたんですよね。

 

 

なんていうか、会社をやめて起業してからずーーっと夏休みなので、人生が。

 

 

そもそも国を頼るという意識はなく、

年金なんてもらえなくて当たり前くらいに思っているので(例え不当に搾取されているとしても)

なんとも思いません。

 

 

聞いた話だと、

歴史上戦って人権を得たヨーロッパ人は

 

「国は搾取して奪ってきて当たり前、我々は自分を守らなければならない」

 

という意識が強いのに対して、

 

日本人は

 

「国が国民を守るべき、搾取せず大切にして当然」

 

という意識になっているそうです。

 

 

うんうんたしかにそうだなあ

 

もちろん、国が搾取をするのはよくないし

それに対して抵抗してしかるべしだと思うんだけど

 

 

成功するためのマインドセットとしては

 

国に依存心を持たず

国は搾取してきて当たり前!知恵を絞ってうまくやってやろう〜っ

 

っていうのが大事だと思うんですよね。

 

中国人なんかは

 

上に政策あれば下に対策あり‥なんてことわざがあるように、そういう意識強いんじゃないかなーって思います。

 

 

何が言いたいかって言うと

周りに流されず

国に期待しすぎず

 

自分の好きなこと、やりたいことで豊かになって

上手に生きていこうぜってことです。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 最後の会に行ってきました。

  2. キラキラ系起業塾と義務教育と洗脳

  3. 「儲かるから」でビジネスをしても、満たされない人生が始まります。

  4. 劇的に運を良くするには「ある場所を避ける」ことです。

  5. LINE公式がカルロス・ゴーンしてました。

  6. 体験コンサルやりますよー

  7. 成功したければ『みんな一緒』の洗脳から抜け出しましょ。

  8. 目標について考えてみた。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加