起業して続く人と消える人の違い

最近気づいたんだけど、
起業して続く人と、続かずにやめてしまう人
には大きな違いがあります。
 
起業して続いて、お客さんが来る人
 
そして
 
起業しても続かず、お客さんも来ない人
 
 
両者とも『自己満足』のために起業をしているんですけど、
 
自己満足のレベルが
 
ギヴァーなのか?それともテイカーなのか?
 
この差なんです。
 
起業して続く人の自己満足って
 
・好きなことで起業して幸せ
・好きなことを追求するのが幸せ
・お客さんを変えたり、幸せにするのが幸せ
 
こうなんですよね。
 
起業してもすぐに辞めてしまう人の自己満足って
 
・好きなことで起業したい
・好きなことをしたい
 
このくらいで止まっているんですよね。
 
つまり、自己満足の中に『他者』が入っているかの違いなんです。
 
 
自己満足の中に他者が入っていない人は起業をしても
お客さんに提供することに喜びが見いだせないし
自分が幸せになりたいだけだから、ギブをするモチベーションも上がらない。。。LINE公式やメルマガで良質な情報発信するのもしんどい…。
 
つまり、起業家として活動すること自体のモチベーションがあんまりないんですよね…だからしんどくなってやめてしまう。
 
 
ま、男性だとそれでも、欲が大きかったり、根性があったりすれば続く人が多いです。
 
でも、自分の気持ちに左右されやすい女性は、
ギヴァーじゃないと起業しても続かない人がほとんどです。
 
 
 
「起業したいです!」って言って
しばらく活動すると
 
「なんだか、情熱がなくなりました‥」
って言う人って
 
お客様の幸せが自分の幸せじゃないんです。
 
 
自分だけが幸せになりたい、、、が悪いとは言ってませんよ、全然。
 
全然悪くないです、普通です。
 
ただ、起業家としては続かないってことです。
 
 
そういう人はどっちかっていうとお客さん側としてサービスを受けているのが良いのです。
 
最初は自分のことしか考えていなくても
やっているうちに、徐々にお客さんを幸せにする喜びに目覚める人もたくさんいます。
 
でも、どうしても自分のことしか考えることができないんです。という人もいます。
 
 
この辺はもう魂のステージですね。

関連記事

  1. 近江商人10教訓を現代ビジネスに置き換えて解説してみた。

  2. 生き残る起業家の5つの特徴

  3. ビジネスで成功して幸せになるのが、あなたの子供のため!

  4. 売上を出すための、きほんの計算式

  5. 起業家が付き合うべき人間とは?

  6. 格差社会を乗り越えよう。

  7. テンプレート起業塾で結果がでなくてもあなたは悪くない

  8. 緊急ではないけど重要なこと…をやれると長く繁栄する。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加