淡々と、粛々とが結局は最強!

ビジネスを続けてて、右も左も上も下も前も後ろも光も闇も冷蔵庫の中も見てきて

 

やっぱり

 

『淡々と、粛々とやり続ける人』

 

が最強だな〜と再認識してます。

 

淡々と、粛々とやるためには

 

・何のためにやるのか?

・自分を信頼できるか?

 

というマインドの部分が大事です。

 

そもそもお金のためだけにやっていて淡々と続けられる人ってあんまりいない。

 

自分らしく楽しく在るために、

そして世の中やお客さんを幸せにするために、、、じゃないとなかなかできないです。

 

そして、自分への信頼感も大事。

これがないと淡々と落ち着くことができずに、スピやセミナージプシー化します。

 

 

マインドほんと大事。

 

 

でも意外と見過ごされがちなのが環境。

 

落ち着かない環境、

やたら雑多な人間関係

 

こんな環境だと淡々とするのは難しいです、特に人間関係ね。

 

無駄にママ友と付き合ってませんか?

ビジネスと無関係のコミュニティにいませんか?

ビジネスコミュニティでも時間ばかり潰す関係性になってませんか?

 

キラキラして大勢の付き合いがある人より

バーン!と目立って消える人より

 

淡々粛々としてる人が長く続くし、無理がなくて

ジワジワが昇り続けます。

 

 

淡々と、粛々とやって

ジワジワと成功する。

 

 

これが最強です。

関連記事

  1. 雰囲気成功じゃなくて、実際成功しよう。

  2. 成功する人が少ないのは「継続できない」から。

  3. お客様以外は大切にしなくて良い。

  4. これからの成功者にごますりは通じない!

  5. 土台を意識するだけでステージは上がる

  6. 赤ちゃんか達人になれば成功する。

  7. 商売人としての価値=信頼できるお客さんの数

  8. あまり数字を追わないビジネスもありなんじゃないかと思う。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加