スランプでも上昇中でも、どちらも丁寧にする人が成功する。

あなたが伸びていたり、上昇していたりしている時は

 

トラブルが起きやすいものです、

特に人間トラブルとか、人が離れたりとか、

逆にすごく大切な人と絆が深まったりもします。

 

 

・上昇気流に乗る前、

・乗っている時、

 

この2つのフェーズは、だいたいトラブル多発します。

 

逆に、停滞していたり、ちょっとずつ積み上げているフェーズの時って

トラブルってあんまりなくて平穏なんですよね。

 

だから「上昇してる人っていいなー!」って羨ましく思いがちですけど

 

停滞やちょっとずつ積み上げる時期ってある意味

休息期間みたいなもんなので

 

常に伸びてます!っていうのは逆に危ないししんどいんですよね。

 

停滞、ちょっとずつ伸びる、いっきに上昇する。

 

これが順番に来るから良いんです。

 

 

どのフェーズが一番良いってわけじゃないんです、全部必要なんです。

 

 

停滞している時は、何かを見直す時期だし

ちょっとずつ積み上げている時もすごく大事な時期です。

積み上げている時に土台が作られます。

 

いっきに上昇している時期は

がーーっと進化する時です、ステージが変わります。

 

 

投資の世界では

「普段コツコツ利益を取って、たまにドカン!と儲けるのが一番良い」

 

って言う人が多いですが

起業も同じだと思います。

 

 

停滞も、コツコツも、ドカンと来る時も

それぞれのフェーズを丁寧に歩める人は本当に伸びていきます。

 

停滞だから投げ出したり

コツコツできなかったり

上昇気流にいるからと言って天狗になってしまったり

 

丁寧にできないのはあかんすね。

 

 

どのフェーズも大切にして、

一歩一歩踏みしめて歩んでいきましょう。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 消える起業家と成功する起業家の、、、決定的な1つの差

  2. リサーチ力=生きる力

  3. どの成功法則が正しいかはキャラによって違う。

  4. 詐欺師の多い業界ほどチャンスな理由

  5. だれといるか?で成功が決まります。

  6. 最も大切な財産はお互い。

  7. 売れても消える人の特徴、売れ続ける人の特徴

  8. 好きなことをするのが一番

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加