集客はとにかく質っすよ。

みんな、LINE公式の登録人数とか、Twitterのフォロワーが何人とか、
  
数に躍起になるんだけど
  
数よりはるかに大事なのが質です。
  
どんな人が集まっているかです。
  
よくいるコンサルや情報商材販売者だと
「リストが大事!」って言いながら全然質を考えていないので

とにかく数ばっかり集めはじめるんですが
  
数より質を重視したほうが、最終的にビジネスは伸びるし効率が良いのです。
  
ああいう人たちはこぞって「副業しませんか?」と言って副業したい層を集めてましたが、最近見なくなりましたよね。
  
副業したい層ってマインド低めだし、お金もなさげなので
質がめっちゃ低いんです。
  
 
ほとんどの人は集客のやり方を間違えていて、自ら質の低い人達を呼び込んでいます。
  
じゃあ質の高い人を呼ぶためにはどうすればいいかっていうと
  
すっごい単純で、
  
自分の想い、哲学、ヴィジョンを素直に語るのが一番ええんです。
  
しかもこれ、同業者に真似されないんですよね
だって真似しようとしても
思ってもないことを言ってもすぐにバレるから。
  
想いを持っていない場合、
それ以外の呼び込みのみで集めるしかないのです
  
なので、見せかけの数は多くても
意外と売上で苦労していたりします。
  
なぜなら、購入率が低い上に
質が低い人達をお客さんにすると
良い関係を作りにくいので
リピーター化しにくいのですよね。
(まあ精神的に依存させてリピーター化させるところもあるけども)

質の高い人達がやってくると楽です、
お客さんとの人間関係が良好になるので
リピーター化しやすいし、紹介もしてくれやすいのです。
  
依存させる必要もないから

「あそこ、雰囲気がちょっと…」
  
なんて思われません。
  
 
メルマガ登録者が1000人、購入者10人よりも
メルマガ登録者500人、購入者200人、リピーター180人、紹介が増えて+98人…のほうが良いわけです。
  
 
質の大切さって数字で見えにくいから
目の前の数字ばっかり追っているお金が好きなだけな人たちには気づけないのです。
  
でも、想いやヴィジョンがあって起業している人は
自然と質を求めますから、ビジネスも自然と安定するんです。
   
 
例えば僕のコンサル塾(起業の家)は
女性が活躍して、その子どもたちも輝いて
みんなが豊かに生きていける日本を作るために活動しているので
  
お金だけあれば良いとか、自分だけが稼いで客はどうでも良いみたいなマインドの人は来ません。
  
ハーリーティーセラピー協会も、
世の中の母親を救い、子どもを救うためのセラピーです。
  
想いに反応する人ばかりが集まっています。
  
  
だから、想いやヴィジョンを持つことって
集客もそうだし、ビジネスのあらゆるところでめっちゃ重要なんです。
  
 
だからビジネスの理念、想い、ヴィジョンを書きましょうね〜〜って僕はいつも言うんですが
  
  
まあそもそも書かない人は書かないし、
書く人はそもそも想いだらけです。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. ステージが上がる時

  2. 消える起業家と成功する起業家の、、、決定的な1つの差

  3. 偽物の注目に注意

  4. ビジネスは人間力が必要だと思う。

  5. ズブズブの関係、小さな経済圏とは?

  6. コンテンツと結婚をすると成功する。

  7. 絶対に成功する方法。

  8. ほんとうの意味でのおままごと起業

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加