ブランディングにとっても大事なこと

セルフブランディングの魔法について教えます。
  
  
セルフブランディングとか、セルフプロデュースって言葉が好きですよね、みんな。
  
まあボクも好きなんですけど。
  
昨日、セルフブランディングについて生徒さんと熱く語ったんですよ。
  
ブランディングしようとしているのに失敗している人と
逆に「この人すげー」って思われている人の差はなにか?と。
  
  
で、まあ色々あるんですけど
  
すっごく大事なのは
  
「うわこの人ショボッ」って感じた時に
  
なんでこの人がショボいと感じたのか?
  
っていう自分の心の動きを見つめるって大事なんですよね、そこにヒントがあるんです。
  
逆に「この人すごい!」って感じたなら
なぜすごいって感じたんだろう?って考えてみるの大事です。
  
  
例えば「●●さんっていう人がいて、すごいんです!」っていっている人に
  
「どうして●●さんがすごいって思ったんですか?」って聞き返すと、以外と言葉につまってしまうことが多いんです。笑

  
ショボいって思うのも、凄いって思うのも、必ず原因があるんですよね。
  
  
で、ボクが気づいたことのうち
ちょっと面白かったことだけ紹介したいんですけど
  
まず、ボクが「ショボッ」って思ってしまうのは
  
【ブランディングがアンバランスな人】
  
例えば友達申請が来ますよね。
  
で、見てみたら怪しいスーツ姿の男性で
なんか高級ラウンジに座ってる画像がプロフィールで
  
自己紹介を見たら【日本を代表するトップマーケッター】とか書いてあって。笑
   
投稿がお寿司の画像とかで、
いいねの数やコメントがやたら多いけど
よく見てみたら「挨拶オジさん」ばっかりで
  
っていう…まあFacebookでもInstagramでもありがちなアカウントですけど…
  
こういうのを見るとボクは
  
「はあ?何がトップマーケッターだよ誰だよお前しらねーよ。笑しょぼっ」
  
って瞬間的に感じてしまうのです。
  
じゃあそのショボく思えてしまう原因って何か?
  
  
その原因のひとつが、アンバランスさなんです。
  
例えば
  
【日本を代表するトップマーケッター】
【高級そうなところでスーツで座るボク】
【毎日高級料理を食べているボク】

この3つがこのボクちゃんの精一杯のイキリ…じゃなくてブランディングですよね。
  
で、逆に
  
【コメントが挨拶コメントだらけ】
【日本を代表しているのにしっかりしたHPもブログもない】
【高級ラウンジって別に誰でも入れる】
  
このあたりがショボポイントですよね。
   
   
思ったのが【ブランディングポイント】と【ショボポイント】に差があればあるほど、、、ブランディングはダメになるんじゃないかってことなんです。
  
つまり落差が激しいってことなんです。
ひじょーにアンバランス。  
  
なぜなら実態のなさが浮き彫りになるから。
  
  
じゃあこの落差をゆるくしてみたら…どうなるのか?
  
【日本を代表するトップマーケッター】を【●●市の地元密着型のマーケッターです】に変えて
  
【高級ラウンジ】を【ちょっとおしゃれな自然派カフェ】に変えて、
  
【高級料理】を【毎日の手作りスイーツ】

   
に変えたら…あら不思議、あんまりショボさ感じなくなりましたよね?
  
なんていうか「ああ、こういう地元密着で頑張ってるマーケッターさんなんだな」」っていうけっこう悪くない印象になりますよね。
  
  
もちろん、嘘でそういうプロフィール作れって話じゃないですよ。
  
どう見えるかっていう話です。
  
  
じゃあ逆に
  
【日本を代表するトップマーケッター】を自称したままで
  
コメントが本物のファンだらけで
著書とかも書店に並んでて
HPもかなりプロ級のしっかりしたデザインになっていたら
  
「まあトップマーケッターはイキりすぎかもしれないけど、そう勘違いしてもいいレベルにやり手の人なのかな」
  
って思ってしまいますよね。

これも落差が縮まったからこその、印象の良さですよね。  
  
  
よくいる副業コーチとか怪しい人たちがショボく見えるのって
ここの差が激しいからなんです。
  
   
このように
   
「なんでこの人をショボいと思ったんだろう?」
「なんでこの人をすごいって思ったんだろう?」
  
って自分の心の動きを見つめてみると
ブランディングの本質がすっごく見えるようになります。
  

関連記事

  1. 成功するためにはプチヴァケーションが必要

  2. どんな人が周りにいるか?は起業家の価値です。

  3. これからの時代に成功する人

  4. 男性性と女性性、両方必要ですよー

  5. あいさつができない子にビジネスは難しい?

  6. 起業初心者が陥りがちな罠

  7. お客様以外は大切にしなくて良い。

  8. 身近な価値がわかる人が成功する。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加