他人はコントロールできない!と諦めると成功する。

とっても大事な原則があります。
他人はコントロールできない…ということ。
 
当たり前のことだけども、みんな忘れがちです。
 
子供に言うことを聞かせようとしたり、
無理に商品を買わせようとしたり、
 
こういうことをしている人は、その瞬間
「他人はコントロールできない」という原則を忘れているんですよね。
  
 
基本的に、コントロールができないことをコントロールしようとすると…人は精神的に大きなダメージを受けます。
 
例えば
起業をしてすっごく大変な目にあったり、
会社を立ち上げるためにがむしゃらに働いたりしても
うつ病になった人って聞かないじゃないですか
 
でも、ブラック企業で働いていたり
自分に合わない仕事をしていてうつ病になる人ってたくさんいますよね。
 
これは、
起業はすべて自己責任だけど、自分でコントロールできるからです。
 
だからどんなに大変でも、精神的に病まない。
 
いっぽうで会社の中に入ってしまうと、
自分でコントロールできない悩みばかりですから
上司も選べないし、お客様も選べない
だから病んでいきます。
 
 
他人をコントロールしようとすると、同じように病みます。
 
なぜならコントロールできないからです。
 
ボクはマーケティング(マーケティングは心理学の極地)もできるし、催眠術もできます。
 
でも、他人をコントロールすることはできません
 
催眠術は結局、かかりたい人しかかかりません。
 
本人が望んでいる暗示でなければかかりません。
 
マーケティングもそうです、
潜在的に悩みがある人に「必要な商品だな」って思ってもらえる可能性を引き上げることはできますが
 
必要ない人に売りつけることはできません。
 
【他人はコントロールできない】
 
この原則を思い出すだけで、心が楽になります。
 
コントロールできるのは自分だけなので
自分の習慣とか、生き方とか、そういうことにフォーカスして人生を歩んだほうが健全ですし成功します。
 
自分が変われば勝手に周りも変わっていきます。

関連記事

  1. 成功するビジネスの特徴は「さらっとしている」こと。

  2. ビジネスをやらずにセミナーに出ても無意味です。

  3. 成功しようとするとやってくる「試練」について

  4. 結局コツコツが最強

  5. 成功するための黄金比は『2:8』

  6. 起業して続く人と消える人の違い

  7. リスクのない起業のやり方を大公開

  8. 嫉妬をされたらもう構わない!と決めると運が上がる。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加