金運を上げる考え方

どこから来たお金か?でお金の感情は違う。
 
ボクがビジネスをして、お客様からいただいたお金は『お客様からの預り金』だと思ってます…って前にもお話したと思うんですけど。
 
みんな、多かれ少なかれ
ボクが創ろうと思っている社会とか、そういうところに共感をしてボクのところに来てくれてます。
 
お客さんからいただいたお金ってそのための活動資金というか、預り金だと思っているんです。
 
だから、ろくでもないことには使えない。
 

お客さんからいただいたお金は『預り金』だという考え方、これってかなり良いマインドセットだと思っていて
 
まず、
 
・変に無駄遣いしなくなる
 
そして、
 
・お金が多く入ったからと言って調子に乗らなくなる
・お金の使い方が上手になる
・お金に感謝をできるようになる
・お金に温かさを感じられる
・運が上がる
 
というように、お金に対する感情の次元が上がるんです。
 
お金の感情(勘定)を整えると
起業家として安定して成長していけるんです。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 天狗になったコンサルタントの末路と、失敗を避けるチェックシート公開

  2. 幸せな起業家の作り方

  3. 成功できない人はいない、成功できない状態があるだけ。

  4. SNSのコメント欄にまで気遣おう

  5. ビジネス初心者が安定して月20万を売り上げるために必要な考え。

  6. 売れても消える人の特徴、売れ続ける人の特徴

  7. 有名起業塾の裏側を暴露します

  8. あなたの未来を決めるのはあなただけ。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加