メンターは選ぼう…。

自分はすべてを知っていて、もう学ぶことは何もない…学び終えた…。
 
と、思い込んでいるメンターについてしまった人は大変だなあと思う。
 
ボクも昔、ビジネスではないけど
「自分はすべてを分かっているし、自分以外から学ばなくて良い」という人についていたことがあって…
 
まあとても成長できたし学べたので感謝しかないんですけど
 
でも今になって別の指導者をYoutubeで見ていたりすると
 
すごく分析的で、常に学んでいて
 
「こういう指導者についていたら、あの頃どうなってたんだろうな〜」
 
と思ってしまう自分もまた、いるのです。
 
でも当時の自分は
 
「先生が正しい」「先生が一番」と少なからず思っていたので
ライトな信者みたいになっていたんですよね。
 
先生が常に学んでいる人なら良いのですけれども
 
【学び終えた】と思っている人についていくのは
長期的に見てかなり危険です。
 
本当に良い先生は、どんなにレベルが高くても
 
「自分なんてまだまだ」「もっと上の世界はある」
 
と本気で思っているし、それは事実です。
 
世の中、上には上があって
常に謙虚に学んでいないとすぐにオワコンになります。
 
特にビジネスの世界は流れが早くなっているので
調子乗って油断するとすぐにオワコン化します。
 
 
どんなに周りに持ち上げられても
常に謙虚に学び続けるって大事です。

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 天狗になったコンサルタントの末路と、失敗を避けるチェックシート公開

  2. ビジネスをやらずにセミナーに出ても無意味です。

  3. ビジネスはギャンブルにしちゃいけない、勝つべくして勝つ。

  4. 起業家が付き合うべき人間とは?

  5. いつまでも成長しない人の特徴

  6. 偽物の注目に注意

  7. じゃ、明日の12時に募集します。

  8. 言葉を調理すると成功する。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加