結局、悪口を言われる人が最強。

結局、裏で悪口を言われているような人は粛々と自分のビジネスに向き合い、
 
結果を積み重ねていく。
 
そういう人は他人にどう言われようとあまり興味がなかったりするし、そもそも馴れ合いのためにビジネスを始めていない。
 
いっぽうで悪口を言い合って絆を固めているような人たちは
何年たってもあまりステージが変わらず、
景気が良くなってもすぐにもとに戻ってを繰り返し
 
気がつけば自分たちが悪く言っていた人たちに遥か抜かされている。
 
これは別にだれそれにむかって書いているわけではなく
起業家の世界に飛び込んだ4年くらい前から何度も目にした光景である。
 
起業を続けていると、こういう何度も見た風景というのが自分の中にストックされていく。
 
「悪口を言うと成功しないよ!」というスピ論やマインド論ではなく、単純に集中力がある人は他人など気にならないのだろう。
 
 
自分もそうありたいと思うし、
目の前のことに粛々と取り組むのが最高の成功法則であり、宇宙を味方にする方法であり、引き寄せの法則です。
 
集中(フォーカス)するとほとんどの夢は叶います。
 
ほんとに何度も見た、そしてあの時悪く言われていたあの人は遥か彼方にいるし、
結局、多くの人に嫉妬され、危機感を覚えられ、悪く言われる人には追いつけないんじゃないかと思う。
 
そう思うと悪く言われることに恐怖を感じるボクなどはまだまだ何だと思う、せめて人のことより自分のビジネスに集中していきたい。
 

起業の成功率が30倍上がる無料動画レッスンプレゼント中
  ▼タップして受け取る▼
友だち追加

関連記事

  1. 真に受ける人はアホやでってはなし。

  2. ずっと消えない起業家の集客

  3. 原点回帰できる人が成功する時代になっている。

  4. 想いのあるビジネスが伸びる時代です。

  5. これからの起業は女性が圧倒的に有利です。

  6. みんななぜか、難しいことをしようとする件

  7. 成功したければ『みんな一緒』の洗脳から抜け出しましょ。

  8. ビジネスは●●の数だけが大事…

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加