SNSで集客をするコツ

ボクはSNSのフォロワーとかあんまりいないですし、いいねもそんなないです。
 
Instagramは1000人台だし、Facebookのいいねも100を超えることはそんなありません。
 
が、集客している数や、売上額でいうと
 
フォワー何万人とかで威張ってる人たちや
いいねが何百とかやたらある人よりもずっとあります。
 
いっけん不思議な現象ですが、
実はSNSでガチで利益取ってる人って、フォロワーの数はあんまりいない人も多いです(多い人もいますけど)
 
なぜなら、
自分が情報を届けたい人にピンポイントで刺さる発信をしていると、万人ウケはしないので
あんまりSNSは伸びにくいのです。
 
それから、相互フォローしまくったり、挨拶おじさんと友達になりまくってSNSを伸ばしたところで
見せかけで意味がないからです。
(Instagramをある程度伸ばすのに、最初だけ相互フォローである程度増やしたり、Facebookも初期段階だけ挨拶おじさんと友達になるというのはありです)
 
基本的にSNSは
 
・良い発信をする
・交流をする
 
の2つが基本で、
逆に言うとこの2つの方法以外で伸ばした数って無意味なのです。
 
最近はInstagramなんかでも
 
「フォロワーの数が多いのにいいねなどの反応が少ないアカウントはあんまり伸ばさない」
 
という仕組みになっているので
そういうやり方でSNSを伸ばしてきた人たちは
逆に足を引っ張られる結果となっています。
 
ビジネスを伸ばすために
SNSをやっているのに、
 
SNSを伸ばすことにばかりフォーカスするとそういうことをしてしまうのです。
 
まあ 
 
フォロワー数何万のアカウントを購入して
 
「フォロワー数がこんなにいます!」というのを看板にして売上を上げることができる!っていうのはありますが
 
でもそれってほとんど詐欺じゃねって感じっすよね。
 
じゃあフォロワーを増やすのではなく、
集客ができるSNSアカウントを作るにはどうすればよいかというと、単純です。
 
自分の顧客層の人たちが反応してくれる投稿を淡々と続けていけば良いのです。
 
そのためには「何を求めていて何を喜ぶのか?」を追求する必要があります。

関連記事

  1. 結局、悪口を言われる人が最強。

  2. これからの成功者にごますりは通じない!

  3. お客様以外は大切にしなくて良い。

  4. 今は何が売れる時代?

  5. ビジネスは、やればやるほど簡単になる。

  6. 安心でビジネスをすると成功する理由

  7. どの成功法則が正しいかはキャラによって違う。

  8. SNS集客で見落としがちな盲点とは?

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加