たとえ正論でも、モヤモヤする人からは離れて良い!

 
活動していると、
非難されたり、上から何かを言われたりということもあったりします。
 
的はずれなこともあれば、
的はずれながらも、ヒントというか、真理が隠されていることもあるし。
 
その通りだなあと思うこともあるわけです。
 
で、誰かに非難をされたりして
「ああ、その通りかもなあ、勉強になるなあ」
と思うと
 
素直で謙虚に
 
「たしかにその通りですね、ありがとうございます」
 
と答える人も多いと思います。
 
でも、たしかにその人の言っていることが正論で、あなたにとって学ぶところもあったとしても
 
その人は正論を振りかざしたり、あなたの欠点を刺そうとしていたり、
意地悪や怒りの感情であなたにモノを言っていることも多いのです。
 
すると、
あなたは素直かつ謙虚に認めて、返したとしても
 
やっぱりその人に対してはモヤモヤしたり
その人の正論も次第にズレてきて、
それ以上素直に聞いているとあなた自身もおかしな方向に導かれたりしてしまったりと
 
問題も起きてきます。
 
なぜなら、怒りや意地悪の感情で正論をぶつける人は
それが正論の時はいいのですが、正論にみせかけたこじつけのことも多いからです。
 
だからボクはこうしても良いと思います、それは
 
「あなたの言うことは学びがある、ありがとう。ただしテメーはダメだ」
 
というスタンスです。
 
これは結構ボクの基本スタンスだったりするんですけど
 
「学べることは受け取るけど、
かといってそれをぶつけてきたテメーとはもう終わりだ」
 
というものです。
 
例えば、正当な要求や改善点、不満点を教えてくれるお客様ではなく、
単なる悪質なクレーマーに近い人…でも内容には学べる点もある…という場合。
 
言ってることは参考にするけど、その人は追い返す。
 
または、そういう人たちからはそっと離れる、
 
というスタンスです。
 
別にこのスタンスが正しいとは思っていないですが、
あなたもそういうスタンスでも良いのではないかと思うのです。

関連記事

  1. ステージが上がる時

  2. だれといるか?で成功が決まります。

  3. 起業塾で結果が出ないのはあなたのせいじゃない

  4. あまり数字を追わないビジネスもありなんじゃないかと思う。

  5. 成功する人は常にフラットです。

  6. リスクを取らなくても、起業で成功する理由。

  7. 自己投資ができる人だけがステージを上げていく件

  8. お客様以外は大切にしなくて良い。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加