ビジネスはフォロワーの数じゃないですよ。

よく、メルマガの登録者が少ないとか、
SNSが伸びないとかで悩んでいる人がいますが…
 
ここで悩む必要はあんまりないんですよね。
 
なぜなら、登録者数とかフォロワー数じゃなくて、本当に大事なのは【実際にお客さんになってくれる人の数】だから。
 
ちょっと言葉を言い換えると、大事なのは売上です。
 
例えば、ボクはTikTokで2万フォロワー近くいるんですけど
今現在、別にそこから売上はありません。
 
でも、Instagramは1200人くらいしかフォローされていないんですけど、インスタからは7桁以上の売上が生まれています。
 
数なんて少なくていいんです、
例えば極端な話、50フォロワーしかいなくて
でもこの50人がめっちゃあなたのことが好きだったら
ビジネスは伸びるんです。
 
逆に、何十万フォロワーいても
なんとなく好きなだけとか、なんか面白いから見てるだけみたいな人たちばっかりなら売上は立たないんです。
 
ビジネスを伸ばす!というと、インフルエンサーを目指そうとする方が多いんですけど、その必要は特にないんですよね。
  
もちろん、SNSを伸ばそうとすること自体は間違っていないし
どんどん伸ばしたほうが良いのは間違いありません。
 
でも、本当に大切なものは見失わないでほしいんですね。
 
メルマガも、
「登録者のほとんどが私と同じ協会の認定講師か、他の認定講師のメルマガも同時に入っている方々ばかりなんです…」
 
と悩んでいる人が結構いますね。
登録者数は1000人くらいいるけど、、実際のファンはどれくらいなんだろう…と悩んでいると思います。
 
こういうケースもやはり、1000人という数には意味がありません、残念ですが。
 
ただし、こういう人でも、実際のファンが1000人中100人でもいたら…全然売上が上がったりします。
 
要するに、その人のメルマガは
1000人いても
100人いても
 
コアな100人がそこにいれば1000人も100人も同じなんですよね。
 
ボクが言いたいこと伝わってますかね。
 
要するにビジネスってあなたのことをめっちゃ好きで信頼している人を少数でもいいから作れば良いんです。
 
じゃあどうすればいいか?っていうと
 
・毎日発信する
・あなたの本当の気持ちを発信する
・お金のためだけではなく、もっと大きなヴィジョンや、誰かを引き上げたいという気持ちをったビジネスにする
 
この3つが特に大事なんです。

関連記事

  1. 豊穣の女神様からのメッセージ

  2. 「欲の強い人は成功する」は本当か…?

  3. 起業家にフォロワーはあんまり必要ない

  4. 最高のセルフブランディングとは?

  5. あなたはフォロワーが欲しいだけなの?それともビジネスで成功したいの?

  6. あまり数字を追わないビジネスもありなんじゃないかと思う。

  7. 遊べる人が成功する時代。

  8. お金のブロックはみんなある、それより大事なのは…

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加