あなたはもっと高くて良い!

「商品の値段で悩んでます」って人が、結構います。
 
特に女性はここが悩みポイントになっている人が多いですね。
 
 
値段をつける時に、
あまり同業さんのことは気にしないほうが良いです。
 
特に「協会の先輩より高くしたらいけない」とか余計なことを考え始めると、
あなたの本当の価値が置いてけぼりにされてしまいます。
 
 
値段を決めるポイントは
 
「この値段で提供していて、しっくり来るかどうか」
 
です。
 
 
安く提供していて
しんどさを感じるのであれば、値上げをしたほうがいいです。
 
値上げをしても、
あなたや商品を成長してくるにしたがい
 
その値段でも徐々に「なんかモヤモヤする」となってくるかもしれません、、それはまた値上げの合図です。
 
 
値段のつけかたって色々な考え方があると思うんですけど
自分の心と決めるのが一番いいんですよね。
 
どこにでもある既製品を物販しているわけじゃないんですから、心の問題なんです。
 
 
もちろん、値上げをすることに対するマインドブロックとか
恐怖ってあると思います。
 
お客さんが離れるのが心配という気持ちもありますよね。
 
 
でも、安いから買っていた人たちが離れていくと
もっと良いお客さんたちがやってくるものです。
 
手放したら入ってくるの法則ですね。

関連記事

  1. 起業家に絶対必要なSNSコミュニケーション術とは?

  2. 変化を喜ぶと成功する。

  3. 成功するためには『ルーティン+新しい風』

  4. コンテンツで悩まないポイントとは?

  5. コギャルの反撃 in 絶望の令和

  6. 絶対に成功する方法。

  7. 僕がPaypalを決しておすすめしない理由

  8. お金の先を見ると運が広がる。  

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加