成功しようとして逆を行ってる人が多い件

世の中、成功しようとして真逆のことをやっている人が多いです。

例えばですけど、
健康のために走る人が多いんですけど

子供ならまだしも、大人が長距離を走ると、、活性酸素は出るし、足腰はすり減るし、紫外線には無防備になるし、
なんなら最近はマスクしながら走ってる人が多いのですが、
めちゃめちゃ自分の息を吸い込んでるし。

 

ただ単に体に悪いです。

腹式呼吸でゆっくり呼吸をしながら、ゆっくりとした動きで体を鍛えれば体は錆びません。

ステーキ肉を弱火でじっくり焼けば焦げないのと同じです。

太極拳とか、中国拳法がこうした呼吸&ゆっくりとした動作運動をするんですけど、
日本人が中国拳法をやると腰悪くします。

あれは大陸拳法なので、日本人は山岳民族なので大陸の人とは体がちょい違います。

 

そういう意味で、体にデメリットがなくてメリットしかないのってヨガかな、筋肉鍛えたいならパワーヨガ。
あと空手の三戦とかもデメリットがないかなと、空手のいいところは腰悪くしないところですね。

僕は15歳の頃、極度の猫背でしたが
空手部に入ってそっこーで姿勢よくなりました。

ボクシングは猫背だから腰悪くします。

ちょい脱線しましたが、
良かれと思って真逆のことをしている人は多いです。

ビジネスもそうです、本人は頑張ってるんですけど
僕からすると真逆のことをしている人も割といるんですよね。

関連記事

  1. お金のブロックはみんなある、それより大事なのは…

  2. 成功をする「続ける法則」

  3. 起業に資金はいらない!という理由。

  4. 原点回帰の時代です。

  5. コンサルを受けて【結果が出る人】【出ない人】の違いとは?

  6. だれといるか?で成功が決まります。

  7. どの成功法則が正しいかはキャラによって違う。

  8. 起業家の器とは?

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加