誰でも特権階級になれる件

さっきコンビニに行ってきたんだけど、
 
長蛇の列…
でもセルフレジは誰も使ってないのよね。
 
サクッとセルフレジで会計して、
長蛇の列を尻目に、すっと退店。
 
なんでこの人達はセルフレジを使わないんだろう??
 
きっと、「よくわからないから」っていう先入観なんだよね
使ってみたらコピー機なんかよりずっと簡単なのにね。
 
これではまるで、社会の特権階級になった気分です。
 
ちなみに僕は法人化して節税しているので
普通の人より実質、税率が低いです。
 
サラリーマンが一番むしりとられてます、税金。
 
でも、サラリーマンでも事業届を出して(実体がなくてもOK)
自分で確定申告をすれば、家賃もろもろを経費にできるので
僕おなじく、簡単に節税できます。
 
まあこれを教えてもやりません。
 
理由はなんか「よくわからないから」
 
僕は低学歴ですが、そのへんのサラリーマンのほうが僕よりはるかに難しいテストをクリアしてきたはずです。
 
でもやりません。
 
ふるさと納税もやらないし
格安スマホに乗り換えない人が大勢います。
 
  
僕と彼らの違いは、
ちょっとやれば得する簡単なことをやっているかやっていないかだけ。
 
社会の特権階級になれる権利は全員が持ってます。

関連記事

  1. 起業の家メンバーと三峰山に行ってきました。

  2. お金がなくても幸せの真実

  3. 堅実、誠実は絶対生き残る。

  4. エネルギーを10倍にして成功する方法

  5. 『試供品おばさん』は成功しない。

  6. 成功者が語らない『伸びる人の法則』

  7. 昨日のみゆきさんの件の後日談です。

  8. 自動的に成功する方法

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加