ずっと売れる起業家はあれを見てる件

ビジネスをして、
すぐに消える人、ずっと伸びる人の違いの一つが…「世の中の人達の気持ちを理解できているか」です。
 
例えば「ステージの低い人とは関わりたくない」みたいに高飛車になって…居心地がいい仲間内の人間関係に引きこもっていると…
 
いつのまにか世の中の人の気持ちが理解できなくなって
商品を売るのが下手になります。
なぜなら、お客さんっていうのは普通の人だから。
 
大切なのは【世の中のほとんどの人達が何を感じて、何を考えているか?】という集合意識みたいなものを理解することです。
 
この集合意識さえわかれば
 
・何が売れるのか?
・何に興味をもっているのか?
 
が分かるので、基本的にビジネスで外しません。
 
こうした集合意識を具現化させたものを見ることができる場所があります。
 
そこにいくと、
みんなが興味を持っているもの、今売れるものはこれ!…というように、目立つところに置いてあります。
 
それがコンビニです。
 
最近は、プロティンが増えてきたので
みんな体作りに興味があるようです。
 
つまり、フィットすネス系の商品は売れやすくなってきてるってことですね。
 
とはいえ、目立つところにはポテチやフライドチキンがありますから、ほとんどの人は体作りより、太ってもいいからおいしいものを食べたいようです。
 
というように、
世の中の大多数の感覚がコンビニには反映されています。
 
しかしこれは、子供から大人、男も女も含めた
日本人の大多数の集合意識です。
 
そうではなくて、
30代の女性は何を考えているのか?
40代のハイクラス男性は?
 
と分類して見るためには、雑誌です。
 
雑誌というのは、どの年代のどういう人向け…というのがはっきりしてますよね。
 
例えば、40代女性向けファッション誌で
ヘアオイルが多くのページを占めてきているのなら
この年代の女性の間で、、髪の毛のケアに関する意識が高まっていることが分かります。
 
そしたら、サロンのメニューにヘアケアを入れてみようかな…とか考えることができるわけです。
 
 
雑誌に掲載されている広告を見れば
どの業界が盛り上がっているのか分かりますよね。
 
つまり、
 
1,コンビニで、日本人全体の意識を知る
2,雑誌で、あなたのお客さんと同じ年代・性別の意識を知る
 
ということができるんです、
まあコンビニで雑誌の立ち読みをすればどっちもできてしまいますね。(僕は楽天マガジンで雑誌読み放題プランに入ってます)
 
電車なんかもそうですね、
調子に乗って一時期、タクシーを使っていた時期がありましたがやめました。
 
電車に乗ると
どんな広告が出ているのかな?→脱毛の広告が多い→脱毛業界は盛り上がってる
 
のように、世の中のトレンドが分かるわけです。
また、電車に乗っている人の服装、会話からも、世の中の人達の意識が読み取れますよね。
 
 
この「世の中を知ろうとする好奇心」が
あなたを成功に導くんです。

関連記事

  1. 自己満足の言葉は金運を遠ざける!

  2. リスクを取らなくても、起業で成功する理由。

  3. 起業家の器とは?

  4. 起業家は月商思考から抜け出すと成功する。

  5. 潰しようがない幸せなビジネスが増える時代

  6. 最も大切な財産はお互い。

  7. 自分軸で決めたことは、必ず好転する!

  8. ビジネスをやらずにセミナーに出ても無意味です。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加