商売の世界で消える人、生き残る人。

ふと思い出したんだけど、
昔、大きめのビジネスセミナーが流行ってて…
 
動画マーケティングとか
セミナー集客テクニックとか
 
そういうテーマのセミナーが多かったのね。
 
何千人規模のセミナーもあったりして
 
セミナーのバックエンド(セミナーから販売する商品)として
高額な合宿や教材があるのがお決まりのパターン。
 
このバックエンドが結構売れてて
何千人セミナーがあると、一斉に100人以上が50万の商品を購入したりするから
 
ものすごいお金が動くのを目の辺りにして圧巻だった。
 
で、そういうセミナーに行くとだいたい
 
「ここで販売されてる高額合宿と同じ内容を教えている動画コンサルタントです!僕なら30万で教えますよ!」
 
という、セミナー参加者に営業をかける目的で参加している
ハイエナみたいなヤツが結構な割合でいた。
 
要するに
そこの高額合宿に参加して
そこで教わった内容を安く教えることを商売にしてる人たち。
 
 
で、ふと思い出したんだけど
 
あのハイエナみたいな人たち
誰一人として名前を聞かなくなったなーーと。
 
そりゃそーですね、
 
そういうやり方でビジネスをしても長続きしません。
 
なぜならもう会場でのセミナーって流行ってないし
当時、でっかいセミナーをやってた会社も
セミナー事業から別事業に切り替えてしまったから。
 
つまり、ハイエナが群がる狩場もなくなってしまったから。
 
いやほんと、たくさんいたんですよ
高額合宿や教材で学んだことを
そのまま下ろしてるだけみたいなコンサルタントの人たち。
 
ほんと全員、消えました。
 
 
 
自分で集客ができないといずれ消えていくのは当たり前。
あと、学んだことをそのまま下ろすんじゃなくて
常に学んで研究できる人じゃないと生き残れないっすよね(これは3年くらい前にも発信した気がする)
 
生き残る人は
 
・自分で集客できる力がある
・自分のコンテンツを常に研究していく研究者気質
 
こういう人です。

関連記事

  1. 成功まで、実はあと少し。

  2. 成功をする「続ける法則」

  3. 馬鹿にされていたものが世界をひっくり返す。

  4. 起業して続く人と消える人の違い

  5. クレジットカードを使えない人をお客様にするのはやめました。

  6. 売れる文章の三原則

  7. お願いをしなくても売れるビジネスを作ろう。

  8. ビジネスは、やればやるほど簡単になる。

LINE@でプチ動画セミナー『30倍結果を出すビジネスの準備の方法』をプレゼント中
友だち追加