個人の時代

個人の時代と言われています。

個人でも起業をして
しっかり売上を出しやすい時代になりました。

SNSやメルマガ、LINEなど
個人がビジネスをするためのツールが揃っていますし

時代の流れとしても
大きく、個の時代になっています。

実は、個人の時代に最も輝くのは

【独立した個人が協力するチーム】なんです。

はっきりいって、これが最強。

例えばうちの起業コミュニティ【起業の家】は

認定コンサルタントさんたちとチームになって運営しています。

いわゆる協会ビジネスのような形ですが、

認定さんからマージンはいただいていません

それでうまくいく仕組みを作っています。

それぞれが個で動きながらも
補い合って
サポートしあって

お互いに得しかない仕組みでやっているんです。

1人でコンサルとして独立しても消えてしまう人や、売れない人めっちゃ多いですよね。

うちはチームなんで強いです。

一応僕は【団体のトップ】ということになっていますが

トップって良い方はあんまりしっくり来ていなくて

スポーツチームのリーダーくらいのポジション…のイメージなんですよね。

スポーツっていろんなポジションがあるけど
どのポジションが偉いとかないじゃないですか

あくまで僕もチームの一員として
みんなと一緒にいるって感じです。

もう縦社会の時代ではありません
スポーツチームのように横の繋がりで
それぞれサポートし合う、支え合いの時代です。

だからそういうチームを作れる人、そういうチームを見つけることができる人が伸びるんです。

関連記事

  1. 商売の世界で消える人、生き残る人。

  2. 悲劇のヒロインをやめると成功する。

  3. 新時代に成功する人の特徴は○○しやすい。

  4. 集客を学べば学ぶほど女性客が遠のく理由

  5. 身近な価値がわかる人が成功する。

  6. いつまでもビジネスが大きくならない人の特徴

  7. 個人起業家が知るべき、セルフブランディングとは?

  8. 本質の時代になっている。