起業

チームの時代

今までは、個の時代と言われてきましたが
個の時代が進むと、
次はチームの時代になるんすよね

ビジネスのおけるチームは
それぞれが自立し合った人間が
得意なことを発揮し合うことによって
より豊かになるんです。

これって自然界と同じで
昆虫や植物、動物も
それぞれの自然なあり方を発揮するだけで
自然がうまくなりたってますよね。

チームも、

得意なことをする=自分らしさを発揮する

なんです。

ダメなチームは

得意なことを活かせない形で
それぞれが

「このチームに乗っかれば儲かるかも」

という依存心から集まるチームです。

ていうかもはやチームではなく
烏合の衆です。

それぞれが得意なことで役割を持っていても
メンバーの中に依存的な人がいると
やはりどうしても成り立ちません。

良いチームメンバーを集めるコツは

お試し期間を作ることです。

いきなりメンバーにはせずに
まずは一緒に何かをやってみる。

でなければ本質がわからないんですよね。

一緒にイベントを共催してみるとか
なんでもいいので
ある程度の期間、一緒にコミットする必要がある
何かをやるとだいたい分かります。

その上で、
その人の得意なポジションに来てもらえば
とりあえずチームメンバーとしてはうまくいきます。

起業家として成功していても
人柄が良い感じに思えても
チームメンバーとしては微妙な人も普通にいるので

このお試し期間は必要不可欠です。

まずはお試し期間を設ける
そして、
得意を発揮できるポジションについてもらう

なおかつ外せないのが

・精神的に安定している
・誠実である
・悪口を言わない

の3つです。

精神的に不安定な人や
自分勝手な人
悪口好きな人をメンバーに入れてしまうと

どんなに優秀な人だったとしても
その人の歪がチームを崩壊させます。

そしてチームリーダーとして
大事なマインドセットが

・やらかすのはいつも同じ人
・人の本質は変わらない

の2つです。

不誠実な人はずっと不誠実だし
依存的な人はずっと依存的で
悪事に手を染める人はまたやりますし
メンヘラはずっとメンヘラです。

僕は潜在意識系のセラピーを主催していますが
セラピストとしては

・人は変わることができる

と思っています。

でもこれは
セラピストとしてのマインドセットであって
このマインドセットをリーダーとして持ってしまうと
チームが崩壊します。

つまり

自分の立場によって
マインドセットって変わるんです。

チームリーダーとしては
人は変わらないと思って運営しないと
他のメンバーさんやお客さんに
迷惑がかかります。

セラピストとしては
人は変われると信じる気持ちが大切ですし

起業コンサルタントとしては
人は成長すると信じています。
成長するとは、
元々の素質が花開くという意味です。

コンサルはその人の素質を育てるのが大事ですから。

立場によってマインドセットって変わりますし
変わって良いんです。

良いチームを作るためには
チームリーダーのマインドセットを
理解する必要があるんですよね。

その上で…

適切な人たちだけを集めて
その人たちの得意を発揮できるポジションを作る

いい人たちさえ集まれば
あとは信じて委ねればいいと思います。

人の本質は変わらないので
いい人たちはいい人たちです。

土の時代みたいに管理しなくても

信じて、委ねて、サポートをするだけ

風の時代のリーダーはいってみれば
メンバーたちのサポーター的な
立ち位置が強いっすよね。

関連記事

  1. 長くやるつもりになるとすべてが好転する

  2. 豊かになる秘密の鍵

  3. 過度に権威性をつけると…

  4. ステージを上げ続ける人になるには

  5. そもそも売れるにはこれが大事

  6. えこひいきされる人になろう!

  7. 下積み経験って必要ですか?

  8. あなたは何のためにビジネスをするの?