雑記

気が弱いとはどういうことか

気が弱い人が結構多いですよね。

気が弱いと言うと一般的には
オドオドしているとか
小心者とか
そういう意味で使われますが
ここではそう単純な意味ではありません。

【気】とはなんでしょうか
気とは、人間が作り出すエネルギーです。

生命エネルギーであり
ちょっとスピな言い方をすると
宇宙創生エネルギーそのものです。

この気が弱いとはどういうことか?

そもそも気は
体の軸から生まれます

軸とは体の中心のことを指します。
コマの棒の部分のように
人間の体には軸が通っています。

武道や気功の世界では
この軸からすべてのエネルギーが
生まれると言われています。

精神(スピリチュアル)的な軸が弱いと
肉体的にも軸が弱くなります。

精神的な軸が弱い人とは

・他人にどう思われるか
・自分の考えより他人の考え
・他人の期待に応える人生
・自己不信

などなど、自分軸が弱い人のことです。

自分軸ではなく他人軸で生きていると
軸が弱まり、気が弱くなります。

まあオドオドしていて気が弱い人ほど
他人の目を気にしていたり
他人の意見に振り回されますね。

そのように他人軸で生きていると
自分の軸が弱くなり

回転が弱くなり
フラフラしているコマのように
心も体も気弱になります。

気が強い人というのは
自分軸がブレない人のことです。

世間一般的に気が強い人というと
荒々しくて攻撃的な人を指しますが

あれは気が強いのではなく
気が荒いのです。

気が荒いのも
実は自分軸が乱れているので
気が強くないのです。

気が強くなるとむしろ落ち着きます。
回転の早いコマが
止まっているように見えるのと同じです。

僕の気功の師匠である
気豊先生によると

人間の体は4次元世界では
軸を中心にコマのように回転をしていて
その回転からエネルギーが
生まれているそうです。

僕が長年やっていた空手でも
体軸の回転からパワーが生まれるので
イメージとしてすんなり納得しました。

他人の意見にすぐ影響されて
落ち込んで動けなくなる人や
他人の目を気にして動けなくなる人
不安になってしまう人は

自分軸が弱く
気が弱くなっているのです。

関連記事

  1. 潜在意識や引き寄せの落とし穴

  2. なぜ、みんな現実が変わらないのか?

  3. すべては自ら選択している。

  4. 「お金がなくても良い」は平和ボケのセリフ

  5. 幸せに長く続くビジネス

  6. 頑張らなくて良い…はステージによっては逆効果

  7. 春なんで特別企画をします。

  8. すべては自分のためやで!