雑記

成功は今すぐ捨ててください。

古田です、あなたはそこそこの人生を送って死にたいですか?

それとも、やりたいことをやって、実現したいことを実現して、
満足して死にたいですか?

僕は楽しいこともチャレンジもすべてやりきって死にたいです。

僕は中学生の頃、「こういうふうに死にたいなー」って思っていた死に方があって

それは、
大富豪になって、80歳くらいで自家用セスナ機を運転して(隣に愛人を乗せて)
酔っ払って運転ミスってそのまま爆死…という死に方です。
この死に方を伝えると、男女で反応が分かれます。

男性「大物ですねえ、すごい!」
女性「愛人の人が可哀想」

…まあ中学生の考えることなので許してください。

36歳になった今は、

どこかの無人島の波打ち際で静かに息を引き取って、
そのまま微生物や海の生物に分解されて
母なる地球に還っていきたい。

と考えています、やりたいことやりきって、120歳くらいですかね。

もちろんこの死に方はお金がないとできないので、
しっかり資産を作って、無人島にいって、
モルヒネと酒だけもって、ひとりで無人島に放置してもらおうと考えています。

死というのはエゴが消失して自然の一部に戻るってことですので。

非常に楽しみですが、120歳までは精一杯、健康に生き抜こうと思います。
生きることは美しいですからね。

さて、精一杯、やれることを最大限やりたい…と起業する人の多くが思っていると思うのですが

小さな成功のせいで逆に、自分で自分を縛ってしまう人も多いです。

あらゆる成功者や偉人が「成功体験はゴミ箱に捨てろ」と書き残していますが

本当にその通りです。

例えば…

ある女性は、毎週講座をやっていました。

講座には4〜6人くらいの受講生が参加していましたが

これ、協会主催の講座で、金額は安くやるというルールがあるんですよね。

なのでほとんど利益になりません。

しかし、毎週の講座って結構コンスタントだし、講座の準備もあります。

そのせいで時間とエネルギーが取られ、新しい集客にチャレンジすることができませんでした。

新しく、集客にチャレンジをしていかないと、月商10万にも届きません。

それは分かっているのですが、

「でも、講座を毎週やって集客もしていることで、みんなにすごい人って思われているから…」

といって、講座をやめようとしませんでした。

講座を開催して、人も来ている…という小さな成功を手放せなくなっていて、
そのせいでそこで止まっているんですね。

ある男性は、Facebookで
「偉人たちの言葉」という投稿を毎日していました。

しかし、偉人の言葉をコピーして貼り付けたところで、
しょせんは他人の言葉

そういうのが好きな人達はコメントやいいねをくれますが

ビジネスには繋がらないし、本当の意味でのファンにはなりません。

それは分かっていても、

「でも、このシリーズはいいねも多いしコメントも貰えるから…」

といってやめられません。

自分の言葉での投稿ができなくなっているのです。

これも、小さな成功体験を捨てられないからですね。

人は小さな成功体験にしがみつく生き物です。

ある男性は、自身のモラハラが原因で、
奥さんと娘に無視されるようになりました。

そんな時、この男性はどうしたでしょうか?

不思議なことに、語学の勉強をはじめました。

男性が言うには「こんなに頑張って勉学をしている俺を見れば、あいつらも自分が間違っていたと気づくだろう」

ということですが、奥さんと娘からすれば意味不明の行動です。

ですが、彼は

勉強をして、有名大学に入学したという成功体験や
勉強をして、出世していったという成功体験から

問題が起こる=勉強をして乗り越える

という行動パターンが脳にインプットされているんですよね。

これも、ワンパターンの成功体験を捨てられないからこその不思議な行動です。

以上のように、人は過去の成功体験に縛られ、そのせいで逆に理想の人生から遠ざかってしまうことがあります。

マーケティングの世界ではこういう名言があります。

「うまくいったことはひたすら繰り返して、うまくいかなくなったらやめる」

です。

一度うまくいった集客の方法は何度も繰り返す、
でも、うまくいかなくなったらあっさりやめる。

これが成功するパターンなんですよね。

僕もそうやって今日までビジネスをしてきました。

僕にも、小さな成功体験を手放すことによって、前に進んできた経験があります。

例えば、お茶会を毎週主催していて、8割がご新規さんで10名くらい集まっていたのですが、

これも、コンサル業で成功するためにやめました。
時間もエネルギーも取られるし、お茶会からの収益はほとんどなかったからです。

去年はFacebook集客を捨てて、インスタ集客に切り替えました。

パッと成功体験を捨てる姿を見て、「切り替えが早いですね」と言ってもらえることが多いのですが

人生は短いので、切り替えていかないとやりたいことやれないんですよね。

関連記事

  1. 崇拝はリスペクトではない

  2. お陰様の心

  3. 法則性が分かれば願いは叶う

  4. 幸せに長く続くビジネス

  5. 富裕層は〇〇を嫌がる。

  6. お金を拾うな

  7. 太い幹の作り方

  8. 損得勘定を超えた生き方