起業

えこひいきされる人になろう!

うちの受講生さんを見ているとさ、色々な人に応援されて、引っ張り上げられてステージを上げていく人がいるんだよね。

これって普段から周りに与える生き方をしているからなんだよね。

でもさ、そうやって色々な人に引き上げてもらう人を横目に…ふてくされている人ってどこにでも必ずいるのよね。

でもそういう人に限って、別に周りに与えているわけでもないし、普段から不平不満だらけだし、すぐふてくされるんだよね。

誰かに引き上げてもらったり応援されてる人を見ると「えこひいき!」と文句を言う。

そんな在り方をしているんだよね。

でも、文句を言う前に

自分は普段から目の前の人にどう接しているか、思いやりのあるコミュニケーションを取れているか、他人をリスペクトできているかどうか

考えたほうが良いよね。

僕もさ男性ながらに女性コミュニティを運営しているから、【男性リーダーが女性部下をうまくまとめるには】みたいな本を読むこともあるのよ。

「えこひいきに見られないように、お礼のプレゼントはみんなが見えないように、個別に渡そう」とか書いてあって

んなふざけたやり方できるか!…って思うんだよ。

恩があれば普通に返す。

ギブされたら返す。

みんなが見てようが、見てなかろうが関係ない、当たり前のこと。

普段から周りにギブして、普段から周りに感謝して、普段から悪口を言わずに、普段から人を褒めていれば

誰かも応援されるよね。

まずは当たり前のことをやるといいんだけど、意外と当たり前のことができない人が多くてさ

ご馳走になったらお礼を言って
メールやLINEでもお礼を送るとか

お世話になったらお礼を言うとか
感謝を伝えるとか
こちらからも小さくていいからギブをすること

…なんだそんなことか、つまんない

って思いますか?

みんな魔法みたいな一発逆転のノウハウが好きだよね

でも本当に愛されて豊かになる人って
こういうことを
きっちりやる人なんだよ。

僕は大勢で食べる時も
全員ぶん奢っちゃうんだけど、先日さ
「当たり前の顔してお礼を言わない人も多いですね」
と指摘されて

ハッと気づいたんだよね、
そう言えば僕は若い頃とか
しっかりお礼はしてたなー
お礼をしなかった人たちって凡庸で終わってたな。

自分が奢る側になると
お礼を言われなくてもあんまり気にならんだけどw

若い頃、世話してくれる人が奢ってくれて
お礼も言わないで
当たり前のように奢られる人を見ると
そういえばちょっとドン引きしてたし

そういうちょっとしたことができない人って
組織なら出世しないし
起業しても大きく成功しないタイプなんよね

大きく輝く人って
宇宙がどーのとか
潜在意識がどーのとか以前に

そういう地味なコミュニケーションを
積み上げている人なんだよ。

宇宙や潜在意識より、
まずは人を大切にしてみたらいいのかもしれないね

関連記事

  1. 問題を作らない生き方

  2. 近所のスーパーで第三の目を開く方法

  3. チームの時代

  4. ヒエラルキーで売るキモいビジネス

  5. 起業家が不安や焦りから救われる方法

  6. 勝手に人を見下すなよ

  7. 過度に権威性をつけると…

  8. 女性は受け取るだけで価値がある