雑記

法則性が分かれば願いは叶う

法則を理解すると
すべてが叶うようになります。

極まると逆転する法則

って知っていますか?

まあよく
陽極まって陰に転じるとか
陰極まって陽に転じるとか言いますよね。

地球は太陽の周りを回っていますが
太陽も銀河の中心を回り続けていて
銀河も回り続けています。

太陽系は25800年ごとに
冬至と夏至を繰り返します。

そして

2022年の12月に太陽系は
25800年ぶりの冬至を迎えました。

これまでは物質的なものにとらわれ
人々が心を失う陰の時代でしたが

2022年に陰が極まる冬至を迎え
ここから陽に転じていく時代に入ります。

僕たちの生きる地球という星も
冬至を迎えたらそこから暖かくなりますね

つまり
陰のピークを迎えたら陽になり
陽のピークを迎えたら陰になる

法則性のある宇宙で
僕たちは生きているんです…が

人間の心もそうした法則で動いています。

例えば

起業の世界でよく見るパターンが

ネガティブだった方が
ポジティブを信仰するマインド系の
何かに出会い

ポジティブになっていく…
というのを良く見かけます。

コーチングが流行した時なんかは
そういう人がたくさんいました。

これは
陰から陽になったケースですね、しかし

ネガティブを悪として否定し
ポジティブを正義として
ネガティブに蓋をして
ポジティブを極めて行くと…

どこかでいっきに陰に転じて
鬱になって引き守るケースも多いんです。

これは

陽極まって陰に転じるパターンですね。

そこで成長すると

陰も陽もジャッジせずに
どちらも必要なものだと引き受けて

中庸(どちらにも偏りすぎない)な
生き方を知ると

無理なポジティブに走ったり
ネガティブで鬱になったり
しなくなるんです。

他にも、自己犠牲で生きてきた方が
自分を大切にすることを覚えると

今度は自分のことしか考えなくなります。

「自分」という存在を今度は
極めすぎるんですね。

そうすると

自分すら見失うんです。

仏教や禅の世界では

もし世界に「私」しかいなければ
私すら存在していない。
相手がいて初めて私が生まれる。

という教えがありますが

私のことしか頭にないと
私すらわからなくなり
迷い続けるんです。

これは昨日のゲリラライブでも
語った内容ですね。

こういう人はどうすればいいか
起業家なら、私ではなく
お客さんの立場でものを考えるという
「あなた」の世界に行く必要があります。

しかし

せっかく自己犠牲の世界から
私を大事にする世界に来たのに

また私から離れるの?と
痛みを感じて
私の世界に留まろうとしてしまいます。

でも「あなた」の世界は
自己犠牲ではないんです。

あなたの世界で成長すると
「私達」という統合されたステージに
上がることができます。

起業であれば
お客さんが喜ぶのが私も楽しい
お客さんが欲しがる商品を考えるのが楽しい

と、お客さんの喜びと
自分の喜びが一体化して
統合されたステージです。

まあこれも中庸ですね。

さて、最近は
NISAから投資ブームが来ていますが

僕はかねてから
「そろそろ暴落しそうっすよー」と
言っていました。

で、イスラエルで戦争も
始まりそうな雰囲気があり

株価が今朝から暴落し始めています。

これは、イスラエルショックだーとか
昔で言えば、リーマンショックだーとか
なんたらショックというように

なにかのせいにされますが

これも実は人間の心の

陽極まれば陰になる現象

が起きているだけなんです

Fear & Greed Indexというのを
ご存知でしょうか?

Fear=恐怖
Greed=貪欲
Index=情報

直訳すると
【恐怖と貪欲の情報】

なんですが
これは投資家の人たちが
恐れているのか
貪欲になっているのか
の平均値を出したものなんですね。

この情報を僕は見続けていたのですが

実は今年に入ってから

投資家心理が
めちゃめちゃ貪欲に傾いていました。

まあ今年に入ってから
「旦那が株に興味を持ち始めて」
「私も株をやろうと思うんですけど」

という投稿を多く見かけましたが
こういう、普段株に興味がない層が
株に興味を持ち始める時は

貪欲さが極まっている時なんですね。

つまり陽が極まっているんです。

こういう話があります

ケネディ大統領が
靴磨きの少年に
「あの株がいいらしいですよ」
と言われた時に

路上で靴磨きの仕事をしている少年までもが
株の話をしているなんて
もうバブルは崩壊するに違いない…

と感じて、株をすべて売り払ったそうです。

で、その直後に大恐慌がやってきたと…。

つまり
「旦那が株をやろうかなって言ってる」
「私は始めようと思う」
という投稿を見るたびに

これはそういう現象だなと思っていました。

そして今朝

投資家心理が久しぶりに
恐怖に傾いていたんです。

実際に株価は暴落
いったん持ち直すかもしれませんが
時間の問題で必ず今年中に落ちると
考えています。

なぜなら貪欲が極まれば
恐怖に転じるからです。

なので僕は、株価が下がれば下がるほど
利益が出る逆張り投資を仕掛けて
暴落したら大儲けするようにしていました。

実際に、今朝はお金が増えていました。

逆に、投資家心理が
めちゃめちゃ恐怖に傾くと
そこから陽に転じて株価が回復し始めます。

僕はそこで更にお金を投資して増やします。

株ってこのバイオリズムの
繰り返しなんです。

だから貪欲が極まったら
下がるほど儲かる投資をして

恐怖が極まったら
株を買って上がるほど儲かるようにする。

このバイオリズムに沿っていくだけで
お金は簡単に増えてしまうんです。

つまり

陽極まれば陰となり
陰極まれば陽となる。

この法則性を知ることができれば

人間の心の状態や成長ステージを知り
人を適切に導くこともできるし

これから世界がどうなるのかも分かるし

お金を増やすことも
簡単にできてしまうんです。

人間の体も同じです
冷水シャワーで体を冷やすと
自律神経が整い逆に体温が上がります。

これも、陰を極めて陽に転じる。
を利用した健康法のひとつですね。

すべては法則性です。

大いなる法則に比べれば
人間の力なんてアリンコです。

だからこそ
法則を理解して
法則に沿って動くと

魔法のように
願いを叶えることができるんす。

関連記事

  1. 起業しても結果がでない理由

  2. 運をつかむのは可愛い人

  3. 「お金がなくても良い」は平和ボケのセリフ

  4. 気が弱いとはどういうことか

  5. ブランディングにはハイブランドより…

  6. 不安を起点にしないビジネス

  7. ショボい引き寄せしか起きない理由

  8. 崇拝はリスペクトではない