起業

品格

なぜ、ビジネスに品格が大事なのか?

最近僕は、品格というものを
割りと意識しはじめていますw

それは
上流階級な方々と関わらせて頂く機会が増え
また、そういう方々を相手に
ビジネスをしている老舗のマインドに触れたり
そういう機会が増えることによって

僕自身の考え方も変化してきたからなんです。

上流階級の人はよく
「あのお店は品格があるからね」
という言い方をします。

じゃあ品格ってなんでしょ?

これは僕の解釈なんですが
品格とは、
摩擦を起こさないこと
と言えるんじゃないかと思うんです。

摩擦とは…

商品を売るために誇大広告をして
たしかに売上はドカンと上がったけど
マイナスのイメージがついたり
アンチが増えたり
お客様からのクレームが来たり
クレームは出なくてもガッカリさせたり

そういう、何かをするために起こる
負の側面…
それを摩擦と呼んでいます。

摩擦を起こすビジネスって
品格がないと思うのです。

例えば

注目を集めるために
他人に迷惑をかける過激なことをしてみたり
過剰に何かを強く否定する発信をしたり
マウンティング発信をして羨望と反感を集めたり

こういうのは摩擦が起きますよね。

たしかに売上が大きく上がったり
注目が集まってフォロワーが増えたり
短期的には良いかもしれません。

でも、摩擦があればあるほど
長期的な未来はしぼんでしまいます。

僕が起業した当時から尊敬している
とある実業家は

「トラブルなく売るのがプロ」

と言っていました。

これがまさに、
摩擦のないビジネス=品格のあるビジネスだなあと
思うのですよね。

思い返せば僕も以前は良く
辛口発信をして
共感と注目を集めたりしていましたが

それが良い悪いはジャッジしませんが
まあ品格があるのか?で言えば
別にないんじゃないかと思うんです。

それよりは
誰も傷つけない発信でも
しっかりと集客をしていく
のほうが品格があると思うのです。

品格があると
トラブルがなくなる
爆発力はなくても安定して伸びる
などなど
メリットがありますが

※まあそもそも品格って
メリットとかのために
身につけるもんじゃないんですけどねw

でも一番大きなメリットが

関わる人の格が上がることです。

品格のないビジネスのやり方をしていると
品格のある人からは相手にされません。

同じように摩擦の大きな人からしか
相手にされなくなるんですよね。

そういう人に囲まれた人生が
最終的にどうなるのか?

まあ大人の方であればなんとなく
破滅的だなあとわかると思います。

品格があると
品格の高い人と関わることができます。

いくらお金があっても
それだけでは人生は意外と変わりませんが

関わる世界が変わると
人生は大きく変わります。

そのためのチケットとして
品格の高いビジネスが必要なんです。

関連記事

  1. お客さんの結果が出るビジネスの作り方

  2. 常に募集をするのはNG?

  3. すべては自ら選択している。

  4. 選ばれる起業家は関わる人の幅が広い

  5. 自分のすごさ、わかりますか?

  6. 因果の法則でビジネスを見る。

  7. 長くやるつもりになるとすべてが好転する

  8. 信用が大事