雑記

富裕層世界の社交に行った方がいい理由

富裕層コミュニティに行ったほうがいい理由

周りの人の収入レベルが
自分のレベルになるから

チャンスが多すぎるから

本物か怪しいSNS起業家がやっている
リッチマインド高額講座に行くより、
現実の富裕層の中にいるほうが
100倍リッチマインドになれるから

ツテがないと参加できないけど
参加費は数万円と意外と安いから

富裕層の人たちは基本的にやさしいので
僕みたいな人見知り&HSPでも
ストレスがないから

なんでみんな行かないんだろ?
って思うんだけど実は→

常に何かを確実に得られる約束がないと
行動できない人が大多数だから。

50%の確率で2万円を得て
50%の確率で1万円を失う
そんなボタンがあったら押すか?

という問いに対して
日本人の70%が
「押さない」と回答したそうです。

でも、絶対押したほうがいいですよね
(計算上は明らかに)

でも、みんな得られないのが怖いんです

だからどこに行っても
何かを得て
何かを持ち帰りたがる

でもね

それって多くを得られないんですよ

ほとんどの人は
何かを得ようとしてどこかに参加をする

でもこれって
自分で受け取る器を決めてるんです。

だから、その器以上のものを
受け取ることができない。
(潜在意識の話やね)

常に相手から何かを得ようとする
クレクレおばけは
結局多くを得られないんです。

みんな、実際の富裕層世界に触れられる
富裕層の社交界には
行き渋ります。

でも、
SNS起業家がやっている
超高額なリッチマインド講座とか
誰でも入れる高級ホテルラウンジの
お茶会だったりとか

そーゆうのは参加するんですよね。

なぜなら
何が得られるのか約束が付いてるから

リッチマインドが学べますとか
宇宙の法則が分かりますとか

何かを得られるっぽい約束が
書いてあるから。

教祖的な○○さんとツーショットを撮って
ヒエラルキー(笑)で上にいけるとかねw

ていうか「リッチマインド教えてます」なんて富裕層の場で言ったら

めちゃくちゃドン引きされるからな絶対。

富裕層世界って

参加したからじゃあ何か
得られるかっていったら

そうじゃなくて
受け取りにいく場ではないんですよね

でも、受け取る気持ちを持たずに
自然体で参加するから

実はものすごく大きなものを得られる

得ようとしたり
奪おうとしない人だけが

得られる大きなモノがあるんです。

それは、思っても見なかった
事業につながることだったり

新しい人脈への扉が
さらに開いていくことだったり
するんだけどさ

何が得られるかはわからないから

数万円の会費でも
「高い」って感じるんだよね

でもめっちゃ安いんだけどね

僕からしたら
受け取るものを限定している

本物かわからない人がやってる
リッチマインド高額講座のが

高いわって思うんだけどさ

だいたい富裕層世界にいたら
「リッチマインド」って言葉自体
恥ずかしくて使えなくなるけどな

何が言いたいかと言うと
得られるものだけを取りに行く人生って
マジで貧しいよってことっす。

関連記事

  1. 創造主は女

  2. 春なんで特別企画をします。

  3. なぜ、みんな現実が変わらないのか?

  4. 幸せに長く続くビジネス

  5. リトリートツアー…!

  6. 「お金がなくても良い」は平和ボケのセリフ

  7. 戦前の日本にいた天才とは?

  8. 教養