起業

衝撃、最初に売ったコンテンツの価格

300円です(マジです)

当時何もコンテンツがなくてさ
みんなで凧揚げしようみたいなイベントを主催したのよね。

そしたら7人くらい来て
1人の参加費が300円。

合計2100円ですよ。

でもさ

初めて自分のビジネスでいただいたお金でさ
なんか、この人たちをめちゃ楽しませて
「来てよかったーーー!」って、絶対喜ばせたいって思ったんだよね。

これがその時の画像
古田の一番最初のビジネス

参加者に凧渡してたらさ、公園の管理人に「凧を勝手に販売しないで!」とか
誤解されてさw

ちなみにこの時、
一番最初にお申し込みしてくれた方
(つまり古田の一番最初のお客様)
その時はフリーターの女の子だったんだけど

facebookで検索してみてみたら
今はエステサロンの店長さんになってた。

今日さ、セラピーの講座だったんだけど
わざわざ千葉と宮城から来てくれた方が
受講生さんだったからさ

「来てよかったな」

って思ってほしくて
会場もその後の打ち上げのお店も
こだわったんだよね。

しかもちょうどイルミネーションが
最高の場所と時間に偶然当たってさ

それで喜んでくれる姿を見て

ふと、300円の時の気持ちを思い出したんだよねー。

ビジネスってさ
ほんと、原点が大事だなって思う

原点=頂点なんだよな

商品価値ってさ、3つあって

・機能的価値
・知覚的価値
・情緒的価値

なんだよね。

例えばさ、コンテンツをやってる起業家さんにたまにあるのが

「結果さえ出せればいいじゃん」とか
「良いノウハウを出してるんだからいいじゃん」

ってスタンスでやってる人。

たしかにお客さんは結果を求めてきているんだけど

それは機能的価値だけなんよね。

機能的価値は一番大事だからさ、ここを高めていくのは当たり前なんだけど

当たり前なんだよねw

プラスして、知覚的価値と情緒的価値が必要なんだよ。

カフェで言えば、おいしいコーヒーが飲めるっていうのは機能的価値。

でもこの価値だけだったらセブンイレブンのコーヒーでもいいよねっていうw

なんでスタバに客が来るのか?って言えば

【心地よくてオシャレな空間】とか【見た目のよいドリンク】っていう知覚的価値と

親切で感じの良い店員さんがいるっていう情緒的価値があるからなのよね。

この3つの価値を高めて、「良かった!」って思わせてやる!っていう気合ってマジ大事なんだよね。

関連記事

  1. どっちもやろうよ

  2. 自分より凄い人がコンサルを受けてくれる秘密

  3. 4つのマインドステージとは

  4. 豊かになる秘密の鍵

  5. 長く続くビジネス

  6. お金の不安を超えて豊かになる時代

  7. 不安を起点にしないビジネス

  8. 起業で成功する=正しいノウハウを手に入れる